1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

エンジニアインタビュー第二弾【デジエンってどんなところ?】

こんにちは!
株式会社デジエン採用担当です。

今回はデジエンで働く社員にデジエンの魅力についてインタビューしてみました。

記念すべき第二回は
入社して6ヶ月、WebデザイナーからエンジニアにスキルチェンジをしたSさんにお話を伺っていきます。

では早速始めてまいりましょう!

―本日はよろしくお願いいたします!早速ですが、簡単に自己紹介をお願いいたします!

現在デジエンに入社して6ヶ月目です。

元々3年くらいWebデザイナーとして働いていたのですが、デザインよりは開発やコーディング・プログラミングの方にシフトチェンジしていきたいなと思いデジエンに転職しました。

―デザイナーからエンジニアにスキルチェンジしようと思ったきっかけは何でしたか?

最初Webデザイナーを選んだ時は、デザインが自分の方に合っているかなと思っていたんですが、実際デザイナーの時にコーディングなどを経験してみて、(自分ってコーディングの方が好きかもしれない)と思ったのがきっかけです。

それだったらデザイナーよりもエンジニアにスキルチェンジしたいなあ・・と。

―数ある会社の中からデジエンを選んだ理由は何でしたか?

何箇所か企業を受けて一番重視していたのは、入社した後しっかりとスキルチェンジ・スキルアップできる会社かどうかということでした。

デジエンにいるエンジニアの方々は、半分以上がフルスタックエンジニアです。

人数ばかりが多くて経験の浅い人が集まっている企業さんよりも、大半の方がフルスタックで、しかも長い間デジエンで働いている、という部分に魅力を感じました。

―実際デジエンに入ってみて、スキルチェンジは実現されていますか?

されています!

自分の目標となるエンジニア像から逆算して、今は何が必要なのか、何からすればいいのかというところをしっかり見て案件にアサインしていただきました。

ー現在やりがいを感じていることはありますか?

元々コーディングの知識はそこまでなかったんですが、現在の現場では自分のスキル以上のこともすごく学べるところなので、その点がすごくよかったなと思っています。

ー実際働いてみて、デジエンってどのような環境ですか?

やっぱり皆さん目標があって意欲的な方が多い印象です。

お互いに高められるようなメンバーがたくさんいますね。

―デジエンはどのような人が向いていると思いますか?

やっぱり一番は向上心のある人かなと思います。

現場に満足しているエンジニアというよりは、新しいことにチャレンジしていける・したいと思っている人がうちの会社にきたらかなり楽しいのではないかと思います。

―ズバリ、デジエンの魅力って何でしょう?

小さい会社ですけど、これから組織化をしていく・会社っぽくなっていくので、そういう過程をみられるのは一つの魅力かなと思います。

社長自身が目標やプランを数年単位で細かく提示されているので、会社がどうなっていくのか未来がすごく想像しやすいです。

あとは、元々社長もずっと開発者をやっていたのでエンジニアとしての知識もあり、エンジニア目線で物事とか現場の雰囲気の相談とかを聞いてくれて、理解してくれるので、そういう意味ですごく社員に寄り添った会社だなと思います。

ありがとうございました!

デジエンは一緒に働く仲間を募集しています。

「スキルチェンジしたい」

「雰囲気のいい会社で働きたい」

「少数精鋭の企業で働きたい」

と考える皆さん。

是非一度お話し聞きにきてください!

デジエンは、あなたとお会いできる日を心待ちにしております。

株式会社デジエンでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう