1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

男女比は1:9、男性保育士や園長も活躍中です!
社内の専門ディレクターによるアクティビティも特徴◎
ー 保育士を、日本中が憧れる仕事に変えていく。 ー 「アソシエ」には、仲間という意味があります。創業は1991年、当時は4人だけの小さな会社で24時間保育から始まりました。 現在は目黒区を中心に東京都23区内と横浜市に複数の保育施設を運営しており、具体的には保育園、学童、児童館、一時預かり、子育てひろばなどがあり、地域に根差した事業展開を行っています。 雇用形態の選択肢を広げたり、残業時間の削減を行ったりと職員の働く環境づくりにも力を入れており、毎年多くの社員が育児休業の取得・復帰をしています。平成27年度には東京都より「ワークライフバランス企業」の認定を受けました。

なぜやるのか

一人ひとりの子どもを大切に保育をします◎
子どもたちがのびのび育つようサポートをします
私たちは「アソシエのこころざし」と「アソシエの約束」を大切に、運営をしています。 創業以来「子どもたち主体」を合言葉に一人ひとりの子どもを大切にし、さまざまな保育形態へチャレンジしていますが、まだまだ道は途中です。私たちの想いに共感してくれる仲間たちと共に、この道の先を目指していくため、募集を行います。 【アソシエのこころざし】 アソシエがあるところ、 健康で文化的な子育てが守り抜かれ、 子どもたちの生命、人格、個性が尊重される。 アソシエがあるところ、 地域に応じた真に必要とされる 子育て支援が提供され、地域ごと元気になる。 アソシエがあるところ、 人と人とが心から信頼しあえる つながりが生まれ、共に成長を分かち合う。 【アソシエの約束】 子ども 子どもたち一人ひとりの心に寄り添い、 生きる喜びと生きる力を育む。 保護者 楽しくも大変な子育ての負担を理解し、 「ホッと」できる空間とサービスを提供する。 社員 チームアソシエとして一人ひとりが力を発揮し、 いきいきと働きつづけられる環境をみんなでつくる。 地域・社会 感謝の気持ちを持って地域の方たちとの つながりを大切にし、共に育ち合う。

どうやっているのか

研修はあそびや子どもの救命救急など、実践型の内容も様々あります◎
各園独自の食育の様子。保育士と栄養士が協力してスイカを使った食育~スイカ割りを楽しみました!
現在の社員数は400名以上。各保育施設のスタッフは保育・調理・看護の有資格者を中心に構成され、新卒~60代のベテランまで幅広く在籍しています。男女比は1:9。男性施設長や男性保育士も複数名活躍しています。 入社時オリエンテーションを含めて研修制度も充実しています。経験が浅い方やブランクが長い方も、先輩職員がしっかり教えてくれるので安心してくださいね◎