1
/
5

なにをやっているのか

- nanacara -
- nanacara for Doctor -
ノックオンザドアの理念は 「難病の方とそのご家族を世の中の光に」です。 正確な発作記録が難しいと言われる てんかんをお持ちのお子さんとそのご家族が、 服薬状況や発作頻度など日々の記録を 共有・管理ができるスマートフォンアプリ「nanacara」を てんかんをお持ちのお子さんやご家族に意見を伺い、共に作り上げました。 そして「nanacara」で記録した発作情報などをご家族が医師と共有し、 診療時に医師がパソコン等で閲覧できるサービス 「nanacara for Doctor」の提供もしています。  ♦ nanacara    https://pa.nanacara.jp/  ♦ nanacara for Doctor    https://dr.nanacara.jp/

なぜやるのか

ノックオンザドアの社名は、「患者ご家族のドアをたたき、共に話し、共に創ること」を意図しています。