1
/
5

【社員インタビュー#2】大切なのはクライアント・社員の信頼!課長へインタビュー!

こんにちは!マーケティングアソシエーション株式会社 採用担当の滝澤です。

社員インタビュー第2回の今回は、業務部名古屋CS課の大河原(おおかわら)課長にインタビューしていきたいと思います!まずは、どんな方なのかご紹介いたします。

とっても家族思いなパパである大河原さんへ早速インタビューをしていきたいと思います!

Q.これまでの経歴を教えてください。

20代は飲食店を中心にサービス業に従事していました。
20代後半から遊戯業界に入り、約7年程地元地域に密着したチェーン店に勤務、その後コールセンター業界へ転職しました。
結婚を機に、一旦は地元製造業へ転職しましたが、2013年末マーケティングアソシエーションへ入社しました。


Q.マーケティングアソシエーションに入社した理由を教えてください。

結婚後に地元の製造業に転職していましたが、コールセンターへの復職を決めた際に採用をいただいた一社がマーケティングアソシエーションでした。以前働いていたコールセンターからもお声をかけていただき迷いましたが、面接をしていただいた方お話や会社へ注がれる情熱に感銘を受け入社を決意しました。


Q.現在の業務内容を教えてください。

名古屋CS課の課長として、支社のマネージメントに携わっています。主には名古屋CS課の売り上げの管理、新規でご依頼いただいた案件の構築、運用中の業務品質の管理、従業員の管理を行っています。働いてくれている従業員に対しては、業務スキル、就業意欲、健康状態の維持・向上を目的とした活動を中心に行っており、各チームSVと連携し問題の共有や働きやすい環境づくりに努めています。


Q.仕事の中で大切にしていることは何ですか?

クライアントとの信頼関係作りや仲間との信頼です。
カスタマーサポートの代行業務は、社内の各担当者はもちろんのこと、ご依頼される企業の関係者、物流を担当する倉庫業務の方々との連携は欠かせません。
業務を安心してお任せいただけるよう、日々の努力とともに築かれる信頼を大切に考えています。


Q.課長として普段から意識していることは何ですか?

名古屋CS課で働いてくれている従業員の皆様の満足度、スキルアップを意識しています。
カスタマーサポートは日々地道な作業です。そうしたルーティンワークになりがちな仕事でも、日々得られるものがある事を知っていただき、前向きな姿勢で業務に励むことができる職場になるよう努めています。


Q.どんな人と一緒に働きたいですか?

当社は一見、毎日1人で仕事をしているような風景が見られますが、私たちの仕事は1人でできる仕事量・質には限りがあります。そのため、各業務ではパートナーとなる同僚の存在が欠かせません。人より秀でたスキルがなくとも協調性があり、他人に感謝ができる人、他者を尊重できる方とご一緒に働きたいと考えています。


Q.最後に就活生や当社に興味のある方にメッセージをお願いします。

近年多くの方が日常的に利用している通信販売ですが、その裏ではそれらを支える地道な仕事と、それらに関わる多くの人たちが存在します。
決して刺激的な仕事ではありませんが、そうした仕事に少しでも興味を持たれた方には是非ご応募いただきたいです。


ーありがとうございました!

社員インタビューはまだまだ掲載予定ですので、次回もお楽しみに!

マーケティングアソシエーション株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう