Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

株式会社Mountain Bullメイン業態の『ふじ屋』を始め、 複数の業態を構え店舗展開を行っています。 世界に誇れる日本の食文化を大切にし、 追求し続けること、変わり続けること、 挑戦し続けることで、世界中に最も影響力を与えれる食とサービスの企業グループをつくる。 を目標に日々試行錯誤しながらも一歩ずつ前に進んでいます。 【自分の個性を活かして「人」で勝負をする。】 MountainBullの強みである「人」と「食」を通じて、 人々のライフスタイルに寄り添った事業を展開していきます。

なぜやるのか

私たちが世界に誇れる飲食企業を目指すとき、 飲食企業で働く一番の魅力はやはり「お客様との圧倒的な接点」ここに尽きると思います。 自分の仕入れたもので、1からメニューを考え厨房で調理をして、お客様に提供する。 この一連の行為が終わったあとすぐに、 「おいしかったよ、ありがとう」の言葉をいただける。 こんな仕事はどのサービス業と比較しても飲食企業でしか経験できません。 本当に心から喜んで欲しいという想いが直接お客様に伝わって初めて、私たちの仕事のやりがいに繋がります。 そしてこの心が日本の誇れる「おもてなし」として、 世界中に注目されています。 人と人の仕事だからこそ、 壁にぶつかる瞬間が訪れるかもしれません。 ですが、それを乗り越えたとき、 人として大きく成長できる仕事が飲食企業であり、 MountainBullというフィールドです。 私たちはこの日本の“おもてなし”の文化を 日本の誇れる日本食の文化と共に世界に発信していきます。

どうやっているのか

MountainBullでは、 様々な個性を持つ仲間たちがお客様に日本食のすばらしさを伝えるべく、全力で「おもてなし」をしています。 大学までスポーツに打ち込んできたメンバーや、 飲食ではないアパレルやホテル、ブライダルといった 他の接客業でおもてなしをしてきたメンバー アニメやゲーム、韓国の音楽など、 趣味を楽しむために自分の働き方を見つけたメンバー ITや大手食品会社・人材会社、鉄道や出版など BtoBの仕事から転職してきた中途メンバー 食が好きで、 管理栄養士や栄養士の資格を活かし商品開発や店舗でのメニュー開発を率先してくれているメンバー 1年目からバリバリ成果を伸ばして 若干20歳で店長になって第一線で活躍しているメンバー 27歳で副社長。 圧倒的なスピードで幹部になったメンバー 一人として同じ個性を持つ人はいません。 でもだからこそ一人ひとりが核となり、 MountainBullの成長に不可欠な人財として キラキラと輝いています。 これまで接客の経験が0の人でも、 既卒生や留学生の人でもどんな方でも絶対に受け入れます! 魅力いっぱいのMountainBullの社員に ぜひ会いにきてください!