1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

教育×新規事業提案 初の1dayインターン開催!【新卒採用イベントレポートvol.1】

こんにちは、株式会社すららネット新卒採用担当の坪田です。本日は2021年3月に大学・大学院を卒業される方を対象にした、新卒採用イベントレポートの第一弾として、11月に開催した1dayインターンシップの開催の様子をお伝えします。

テーマは「社会課題や教育課題を解決する新規事業を提案しよう」

メインであるグループワークは、日頃感じる社会課題や教育課題を出発点として、それを解決する新規事業を提案しよう、というテーマで行いました。テーマ発表後には社員より、「なにかアイデアが浮かんだら、顕在化している課題を見えなくする提案なのか、根本的な課題自体をなくす提案なのかをよく考えてほしい。課題を掘り下げていくと、根本的な解決策が見えるかもしれない。」とのアドバイスがあり、グループワークがスタートしました。

キャリア教育 × ICT = ?

今回の参加メンバーは、日ごろから教職課程を履修したり、日本語教育を研究していたりと、教育に高い関心をもつメンバーでした。2チームに分かれてディスカッションをすると、面白いことにどちらのチームも「小学生くらいの早期に、興味を持ったことから将来の仕事に関心を広げられたらよい」「自分の意思で将来を選択できるように情報をもっと与えたほうがいい」などキャリア教育の領域の議論になっていました。就職活動に取り組む中で、「自分のやりたいこと」と突然向き合わなくてはいけない状況に課題を感じているのかもしれません。

「根本的な課題はなにか?」と問い続ける難しさ

最後に2グループによる発表を行い、社員からのフィードバックでは「それが根本的な課題なのか?」というコメントがありました。たとえば「自分らしい進路を選べている人が少ない」という課題が挙がりましたが、それによってどんな問題が起きているのか(仕事に就いてもすぐに辞めてしまうなど)を見て、解決策を考えることが大切です。こういったことに日々取り組むのがマーケティングであり、企画の仕事であるということを体感していただきました。

〈参加者の声〉

課題設定はもちろんのこと、その前後関係の構築の難しさと必要性を感じ、学びました。「なんで?」「それで?」をどこまで突き進めるか、際限のなさを感じました。

マーケティングや営業、プレゼンにおいて大切な考え方、思考プロセスについて学びとることができてよかったと思う。

==========================================================================

すららネットでは1月にかけ、新卒採用イベントを引き続き行っていきます。ご興味のある方はぜひ、遊びに来て下さいね!

株式会社すららネットでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう