1
/
5

【社員インタビューvol4】大切なのは「細部まで気配りする」こと。異業種からCSへの転職理由

社員インタビューvol4は、CS(カスタマーサクセス)の細沼さん!イベント司会や医療関係の会社からの転職理由や、創業初期から働く細沼さんが思うボールドライトの魅力を伺いました。

ー 普段はどのような仕事をしているのですか?

カスタマーサクセスのミッションは、お客様を中心として、弊社のソリューションをどのように活用していただければ、お客様のビジネスを成功に導けるか、それを考え抜き、そして導入から運用までをご支援させて戴くお仕事です。

ー 過去にはイベント関係の司会もされていたとお伺いしましたが、異なる職種からボールドライトに入社したきっかけは何ですか?

イベント関係の司会を経て、医療関係の会社でトリートメントコーディネーターを行なっていました。異業種からIT企業への転職であったため、正直不安はありましたが、これまでの経験を活かして挑戦してみたいと思いが強かったです。

大切なのは「細部まで気配りする」こと

ー CS(カスタマーサクセス)というポジションのやりがいは何ですか?

担当したお客様から「また、お願いします」や「計画通り行きました」と言っていただいた時に強いやりがいを感じます。人と接することが好きなので、自分のサポートや対応にお客様にご満足いただけると、とても嬉しいです。

ー お客様との対応が主だと思いますが、日々対応する中で大切にしていることはなんですか?

とにかく「細部まで気配りする」ことを大切しています。お困り事をお伺いしたり、久しくご連絡していない方には新機能をご紹介したり。お客様の気持ちに立って寄り添うことを大切にしています。

社員それぞれのカラーが刺激的な環境

ー ボールドライトの魅了は何ですか?

ボールドライトは、少人数ながら分業体制が整っているだけでなく、自分の意見を伝えながらみんなで作り上げていける環境というところが魅力的です。多様な考え方を持つ人々が集まり、新しいアイデアやオリジナリティ溢れる話が飛び交い、日々刺激になります。


ー 今後実現したいことや理想のキャリアプランは?

ITに関する知識ゼロで入社しましたので、当初は覚えることが多く大変でしたが、2年経過した今ではお客様にITに関するご支援ができるレベルまで成長できました。しかし、まだまだ未熟なところもありますので、少しでもお客様の事業の成功に貢献できるよう引き続き勉強してまいりたいと思います。

ー どんな人にボールドライトの仲間になって欲しいですか?

カスタマーサクセスは、自社サービスを知り、お客様を知ることから始まります。物事を注意深く観察することができ、細かなことに配慮できるような方であれば、IT知識の有無に関係なく向いている職業かと思います。あとは笑顔が絶えない方がよいですね(笑)

ボールドライト株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう