Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ICSってどんなとこ? インターン生に聞いてみた。

自己紹介をお願いします。

首都大学東京都市教養学部法学系3年生の奥田真康です。ニックネームはマーシーです。お散歩サークルの副会長を務めていて、暇なときは様々な場所をブラブラしています。オススメの散歩スポットは江ノ島です。2019年4月にInnovexciteConsultingService株式会社(以下ICS)に入社し、週に2〜3回ほどインターンに参加しています。

なぜインターンに参加しようと思いましたか?

大学二年生まではアルバイトをしていたのですが、社会に通用する人間になりたくて実践的なビジネスを経験のできるインターンに参加することにしました。コンサルタント職を希望した理由は1つの会社に所属しながら複数の企業を見ることができると考えたからです。ICSをインターン先に選んだ理由は3つありました。1つはICSが経営戦略の策定だけではなくオペレーションの改善や実行といった、通常のコンサルファームが行わないような領域まで幅広く支援を行なっているからでした。2つ目はインターン生の裁量の幅が広くて高いレベルの仕事ができると思ったからですね。3つ目は社長の田口さんがインターン生の成長を全力でサポートすると面接の時に言ってくれたことです。その言葉で田口さんに付いていこうと思いました。


インターンの話を聞かせてください

官公庁と顧客企業間の業務フロー作成や地方公共団体主催の大規模イベントの企画・運営を主に担当してきました。インターンのやり甲斐を感じるのは自分の提案が実行に移された時ですね。インターンに参加して1年近く経ちますが、入社当時と比べて求められる以上の成果を出すことを意識するようになりました。入社してすぐは指示された業務をこなすだけで精一杯でしたが、最近は細く指示されなくても求められている成果物を想定して仕事ができるようになりました。また、業務で頻繁に利用するパワーポイントを使った資料作成能力も上がりました。自分の作った資料と周りのインターン生が作った資料を比較することで構成力や表現力を学ぶことも多かったです。

読んでいる人へのメッセージ

ICSの仕事には高いレベルが求められますが、周りの社員・インターン生のレベルは高く、素早く成長することができます。ぜひ応募してください。


                  腕立て伏せをする奥田

InnovexciteConsultingService株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
ICSってどんなとこ? インターン生に聞いてみた。
神野 直樹
InnovexciteConsultingService株式会社 / コンサルタント

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう