1
/
5

インフィニティエージェントでの今後の展望🙈💭

みなさんこんにちは!
インフィニティエージェントで経理財務を担当しているです!

先日入社半年が経ち、やっと業務や会社にも慣れてきました😊

前職では監査法人に勤めており、外側から会社をチェックする仕事に就いておりました。

インフィニティエージェントで経理財務を経験していく中で、外側からではわからなかった会計の本質に気づくことができました。

会計とは、英語でAccounting(=説明する)です。ビジネス数字は、物理や化学で扱う数字とは違って言語に近いものです。

英語もわからない人にとっては意味不明ですが、わかる人にはしっかり内容が伝わります。数字も同じだと気づいて以来、財務諸表の本質は経営者の主張なのだと思うようになりました。

また、数字は事実や過去を語るための言語だと思っていましたが、将来起こそうと思っていることや目指している姿も語れるのだと気づき、改めてのすごみを感じた瞬間でした、、✨

そのことに気づくことができたので、これからは勉強している会計の表現を使って、経営者が表現したいことをしっかり財務諸表に載せて伝えられるようにしていきたいです。

また、財務諸表を通して経営者の主張を債権者や投資家に伝えていくには、会計分野の言語だけでなく、ファイナンス分野の言語も必要だと感じております。

操れる言語が多ければ多いほど表現の幅が広がり、伝えられることも増えていくと思うので、これからも様々な方にご教示いただきながら共通言語を学び、日々の業務に役立てていきたいと思います🔥

そして、社内外で求められている情報をきちんと提供したり、期待値調整をしたり、問題が起きないようにリスクヘッジをしたり…と、経理財務として多方面の調整役もこなせるようになりたいです🙈

まだまだ力不足ではありますが、インフィニティエージェントの理念である「思考は現実化する」というマインドを持って、目標を持てるということ、その目標を叶えていくための環境を与えていただけていることに感謝をしながら、これからも一歩一歩精進していきたいと思います🌟

株式会社インフィニティエージェントでは一緒に働く仲間を募集しています
17 いいね!
17 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう