1
/
5

【IA People #36】実際にベンチャー企業に勤めてみて

みなさんこんにちは!人事の藤田です!

インフィニティエージェントで働くメンバーのインタビューをお届けしていきます!

今回は、新卒4期生としてフィンテック事業部に入社した佐藤さん。同期の中でもクールな印象ですが、目標に対して愚直に取り組む姿が印象的な期待のルーキーです!

そんな佐藤さんが思い描くキャリアプランとは…?

ー佐藤さんの学生時代はどんな学生でしたか?またインフィニティエージェントに入社を決めた理由を教えてください。

佐藤 学生時代は勉強も遊びも常に本気でした。そのせいで身体を壊すこともありました(笑)遊びといっても特にドライブが好きで、神奈川県の友達が多かった事もあり、神奈川県を探検してました。勉強については、何もしていない時間が嫌いで、それがきっかけで資格取得もしました。

インフィニティエージェントに入社したいと思った理由は、ズバリ人です。高校までサッカーをやってましたが、辛い時に支えてくれていたのはいつも仲間だったので、社会人でもそういった仲間が欲しいと思い入社しました。

ー入社してからどんなことが大変でしたか?またやりがいを感じたことや良かったことを教えてください。

佐藤 困難に感じたことは、わからないことが多すぎて何から始めたらいいのかわからなかったことです。ですが周りの仲間のサポートのおかげで、今もまだわからない事は沢山ありますが、楽しく業務に取り組めています。今のやりがいはアポを取った時です。周りの仲間もみんな喜んでくれるので、本当に嬉しいです。

ー今後どのようなことにチャレンジしていきたいですか?ご自身のキャリアプランなど教えてください。

佐藤 今後はクローザーとして契約を決めてくることに注力していきたいです。何度かクローザーの方に同行させていただきましたが、人間力が武器となりますので、もっと知識をつけて人間力を上げていきたいです。

キャリアプランとしては、梶野さんや萌さんが隣にいてすごく刺激を受けているので、将来僕も後輩からそう思われるような社会人になりたいです。

ーインフィニティエージェントをどんな会社にしていきたいですか?

佐藤 今はまだ整備されてない事だらけでもあるので、新卒だったり中途の方が入社してすぐに働きやすいなと感じていただける環境を作っていきたいです。業務では、上場して知名度的にも信用といった点でも、誇りに思える会社にしていきたいと思っています。

ー最後にインフィニティエージェントを一言で表すなら何ですか?

佐藤 一言で言えば、仲良い戦国武将軍団です(笑)

本当に皆さん仲良くて、いい意味で刺激し合ってますし、やる時は顔付きが変わる人たちの集まりです。能力も高いので、武士ではなく武将にさせていただきました(笑)

今回はフィンテック事業部佐藤さんのインタビューをお届けしました。次回もお楽しみに!

株式会社インフィニティエージェントでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング