1
/
5

【IA People #31】社会や人に価値を提供できる会社を目指して

みなさんこんにちは!人事の藤田です!

インフィニティエージェントで働くメンバーのインタビューをお届けしていきます!

今回は、新卒4期生、そしてフィンテック事業部初の女性営業として入社した出利葉さん。学生時代を部活に注いだ彼女はまさにストイック。持ち前のストイックさを活かし、事業部のさらなる飛躍を目指します。

そんな出利葉さんはどのような就職活動を経てインフィニティエージェントへ…?

ー出利葉さんの学生時代はどんな学生でしたか?またインフィニティエージェントに入社を決めた理由を教えてください。

出利葉 小学校から高校までバレーボール一本に打ち込み、バリバリの短髪のまるで少年のような少女でした。大学ではライフセービング部に所属し、夏は海の監視活動で2ヶ月間所属する海に住み込みして、朝から晩まで海の監視を行っていました。学生時代はTHE部活というような生活でしたが、いつもチームメイトや仲間には本当に恵まれていて、色々な試練はありましたが、最後は必ず最高だったと言えるような環境でした。

学生時代を踏まえ、働くうえでも働く人や環境にはとてもこだわりたいなと就職活動を行ってきました。入社を決めた理由は、説明会に参加させて頂いた際に座談会での社員さんの言葉にあった「自分よりも後輩の成長、その成長が会社の成長に繋がる」というお言葉に感銘を受け、ここでこの方々と会社と共に自分自身成長していきたいと思ったからです。

また、会社説明会にてここだという確信的な直感を感じ、内定も辞退、他社の選考も辞退してインフィニティエージェント1社に全力を注ぎました(笑)今は本当に働きたいと思える会社に入社でき、このように働けている事に本当に有難く長い就職活動を頑張って良かったと改めて感じます。

ー入社してからどんなことが大変でしたか?またやりがいを感じたことや良かったことを教えてください。

出利葉 当たり前ですが入社当時は0からのスタートで、右も左も分からない状況でした。フィンテック事業部は人数も少ない為、一人ひとりのタスクが多く忙しい毎日ですが、分からない事を先輩に質問すると、私一人の為に何事にも親身に、1聞いたら10教えて下さるので、入社して改めて人の良さ、環境の良さを身に染みて感じています。

ー今後どのようなことにチャレンジしていきたいですか?ご自身のキャリアプランなど教えてください。

出利葉 背中で語れる女性になりたいです。

私が憧れを持つ人や、尊敬できる人に共通して言えるのは、男女問わず背中からオーラを感じるからです!人から出るオーラって、結果や日々の行動からだと思うので私も日々の行動や結果に拘り、背中で語れる女性になりたいです!

ーインフィニティエージェントをどんな会社にしていきたいですか?

出利葉 会社が大切にしている「人」という部分を今後どんなに会社が大きくなったとしても、お客様であったり、社員を大切にでき、今よりも更に利他の精神を持ち続けられるような、社会や人に価値を提供出来る会社にしていきたいと思います。

ー最後にインフィニティエージェントを一言で表すなら何ですか?

出利葉 成長環境!

今回はフィンテック事業部の出利葉さんのインタビューをお届けしました。次回もお楽しみに!

株式会社インフィニティエージェントでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング