1
/
5

<インタビュー>AINEXTを支えるみんなのマネージャー<後編>

前回に引き続きインタビューです!前編はこちら

<インタビュー>AINEXTを支えるみんなのマネージャー<前編>

前回は、例えるなら部活のマネージャー的存在。
そんなバックオフィス田原さんへのインタビュー後編です。


みんなのために頑張ることが、やりがい



ーーベタな質問にはなりますが、どんなところがやりがいですか?

「まず私、自分のために何か頑張るってことが苦手なんですよね。
AINEXTのメンバーは、一人ひとりプロ意識が高く、そんなメンバーに少しでも貢献できることがやりがいです。
そもそもAINEXTは、マンションの一室から始まったんですよ。
当時は仕事を教えてくれる人もいなかったし、いろいろカツカツでしたね(笑)
そのおかげで、自分で学んで身に付けたりできることが増えて、だんだん楽しくなってきました。」


そうだったんですね。
一人ひとりのプロ意識が高いところは、私にもすごく伝わってきています。
パソコンに向かっている姿ももちろんそうですが、毎日どこかで誰かが議論をしていて、常に前へ前へ進んでいく姿が見られます。


ちなみにこれ一番聞きたかったんですが、
ーーみんなのマネージャーと、呼ばれていることについてはぶっちゃけどう思ってますか?笑
「全然OK!昔からそう呼ばれてたし、お世話するのがすきだから。自分でもそう言われるのはしっくりくるし!」

よかったです、安心しました!
本当に田原さんは、いつも優しくて何かあったとき相談しやすくて頼りになる存在です。
私も、まだまだ田原さんに助けてもらってばかりなので、早く一人立ちしなければと日々思います。


田原さんにとって、AINEXTメンバーの存在とは〇〇





ーーそんな田原さんから見たAINEXTのみなさんはずばり?!

「仕事ができる弟と妹って感じです(笑)
仕事は、メンバーがプレイヤーとなってそれぞれ責任をもって業務に取り組んでいるので、私もバックオフィス担当として一生懸命やろうと思えます。」


そうなんですね!
確かに、AINEXTのメンバーは、20代の若手が多く活躍してるし弟と妹って、ワードがなんかしっくりきます(笑)
みなさんチャレンジ精神旺盛で、毎日頑張ってますもんね!
きっと、みなさんも田原さんがいるから安心して、日々業務に取り組めているのではないかと思います。


ーー最後に、AINEXTに応募を考えている方々にメッセージをお願いいたします!


「いろんなことに挑戦できます!これといった決まった仕事だけをやるのではなく、様々なことに臨機応変に対応するので、適応力が身につきます!
未経験でもチャレンジしたいと思える方、AINEXTで待ってます!」



AINEXTは未経験でも、チャレンジ精神と活躍したい気持ちがあれば、年齢に問わずやってみたいが実現できる場所です。
未経験だけど本当に大丈夫かなと少し不安に思ってる方も、そうでない方も是非お気軽にご応募ください!

行き詰ったときはAINEXTのマネージャーがいるのでご安心を!笑

株式会社AINEXTでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう