1
/
5

<インタビュー>AINEXTを支えるみんなのマネージャー<前編>

こんにちは!株式会社AINEXT 人事採用の渡邉です!

今回は、AINEXTのみんなをいつも支えてくれている、" 部活に例えるならマネージャー的存在 "、田原さんの紹介です。
AINEXTって部活で例えると...やってみたいことに挑戦できるチャレンジ部?冒険部?って感じですかね!




※みんなが飲むドリンク補充中


田原さんはなんと、AINEXTの立ち上げからいる初期メンバーなんです!
田原さんの仕事はいわゆるバックオフィスで、主に総務や経理のお仕事をされています。
備品の補充をしてくれていたり、来年に控えている移転の準備をしてくれていたり等、とにかく縁の下の力持ちな存在です!
田原さんがいるから、私たちが不自由なくオフィスで仕事できるということですね。

では早速お話聞いてみましょう!



気づいたらバックオフィスの仕事をやっていた




驚くべきことに前職は公務員だったとのこと。
ーー公務員の経験を活かして、総務や経理の仕事に就いたんですか?

「いや、当初バックオフィスの人材がいなくて裏方の仕事は全部社長がやってたんです。
私も最初はバックオフィスじゃなくて在庫管理の仕事から始めたんです。 
1年間くらい在庫管理や発注、CS業務をやってました。」

えーーー!そうだったんですか!それは知らなかったです!
ーーなぜバックオフィスへ異動したんですか?

「だんだんお金を扱う仕事を任されて、請求書の管理とかをしているうちにシフトチェンジしました。」


総務も経理も未経験からのスタート


「恥ずかしながらお金の管理を任されたとき、クレカの作り方がわからず戸惑ったこともありました。
私自身クレカ持ってなかったんで、そっから勉強しましたね。
あと、パソコンも苦手で、設定するのとか大っ嫌いでした(笑)」


それはちょっと意外すぎる一面でした!
いつも隣で手際よく仕事しているので想像つかないですね。

管理部を総合的に未経験からこなすってなかなかできないですよね。
AINEXTならではだと思いました!
そういえば、AINEXTのメンバーは、みんな未経験から始めて数か月〜半年くらいで活躍してるなあとしみじみ...
ジョインしてすぐにいろんなことを経験でき、挑戦もできる場所だと改めて実感しました。



後編へ続く

株式会社AINEXTでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう