1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

現在は福岡×若手に特化したキャリア支援を行なっています。 転職ありきの面談ではなく、その人にとって何が幸せなのか?キャリア以外でも自分の人生がどうなりたいのか?に焦点をあて20代・30代をメインに面談を行っています。 例えば30歳までにはどうなっていたいのか、そしてその状態になるためにはキャリア的な観点から何が必要なのかの提案をしています。 場合によっては相談してきてくれた方に転職を進めないこともあります。 相談してきてくれた方を深く理解した上で、一番幸せになれる提案をすることを心がけ、キャリア支援を行っています。 また、中途の転職支援だけでなく今後は新卒の就活支援事業、起業支援、現職でのスキルアップ支援などのキャリア領域の多角化を進める予定です。同時に、人生の選択肢を増やすため、教育や移住などの事業領域の展開も視野に入れています。

なぜやるのか

「自分らしく生きる人を増やす」 一人一人が生き生きと働くことができれば社会はもっと良くなるはず。 だからこそLibertyは目先の転職だけでなく、自分の人生をどうしていきたいのかを大切にしています。 もし「親が言うから」「周囲がこうだから」などの理由で、自分の意思で決断をしなかった場合、仕事を前向きに捉えられなかったりふとした瞬間で大きな後悔が産まれるのではないかと考えています。 自分のなりたい状態から逆算した時、今何が必要なのかを理解し、自ら決断し、自らの覚悟で歩む人生にすることで、自分らしく生き生きと働ける人が増えれば、社会はもっと良くなるはずです。

どうやっているのか

▼メンバー キャリアについて悩み、考え、課題感を持った経験がある。 そんな自らの実体験をもとに、目の前の人に寄り添い、 サポートしたいという強い思いを持つメンバーが集っています。 人事、人材業界での経験を持つ経営層を中心として、教育業界出身、 スタートアップ出身などそれぞれ異なるバックグラウンドを持っています。 ▼働くスタンス 自分らしく働く人を増やすために、まずは自分達が実践すべきと考えています。 創業メンバーとしてスキルアップしていくために、経営幹部と週次で1on1を行い、 振り返りと次週のアクションプランを設定することで成長スピードを加速させています。 また、生産性を上げるために時間の使い方は個人に大きな裁量があり、出社時間や退社時間は決められていません。成果を出すための最善な方法を選択しています。 ▼裁量のある環境 良くも悪くも私たちには大企業のような資産や制度はありません。 そのため、一人一人が幅広い業務を任されますし、成長スピードも求められます。 ただ、そこに大きな裁量と責任を持てるため、自らの成果がダイレクトに会社としての業績や提供価値の向上に反映され、目の前で事業が動いていることを感じることができます。 出来なかったことを出来るようになる過程を楽しむ。 あなたの成長がそのまま会社の成長につながります。 共にLibertyの未来を創っていきましょう。