1
/
5

本村社長、お誕生日おめでとうございます! バースデーレポ

こんにちは! ネタもと人事部の加藤です。
突然ですがみなさん、9月25日は何の日でしょう!

そう、弊社代表・本村のお誕生日です!!!

仕事だけでなく、プライベートでも交流のある代表だからこそ、誕生日は毎回盛大にお祝いをしております。そんな今年はなんと、二段階でのサプライズをおこないました!

1回目のサプライズ

まずはお誕生日の前日。
日頃から本村と親交のある、俳優の白竜さん國本さんも交えてイタリアンを食べに行きました!
本村行きつけのお店なのですが、最後に、社員皆からケーキを出してサプライズ!

まさかサプライズがあると思わず、
「俺、明日誕生日なんだよなあ。」 と食事中にポロっと言っていたのを覚えています。(笑) 憧れの白竜さんと國本さんもご一緒にお祝いができたので、とても喜んでくれました。

2回目のサプライズ

今年はお誕生日当日が土曜日だったので、会社でのお祝いは週明けの月曜日に。今までたくさんのプレゼントを渡してきたので、今年は何にしよう…と迷い、社員のみんなと相談して決めました!

それは…フォトモザイクアートです!

一つ一つ違う写真を組み合わせて、本村の顔を作ろう! ということに。(笑)

これ実は、社員の写真500枚から作成されています。
作成にあたり、1か月以上前に社員へ写真の募集をかけたところ、なんと2000枚以上も集まりました!(笑)その中から厳選をする作業が実は1番大変で…毎日コツコツと仕分けいきました。よく見るとここでは見せれない写真もたくさん入っています。(笑)


弊社の歴史と、社員の思い出が詰まった、とても ”ネタもとらしい作品” となりました! まさかこんなプレゼントとは思っていなかったみたいで、(当たり前ですが笑)「どうやって作ったの~?!」 と、大変喜んでくれました!!!

また、ケーキもこだわりのオーダーメイド

本村の大好きな紫と、ロールスロイスを添えたデザインに! 今年も豪華に盛大にお祝いすることができました。

まとめ

毎年お誕生日のお祝いをすると、本当に皆から愛されている代表だな…と実感いたします。

こちらのプレゼントは、ネタもとのエントランスに飾ってありますので、弊社にお越しの際には、ぜひご覧ください! (インパクトが強いので、すぐ目につくと思います。(笑))
来年はどんなお祝いになるのか、もうすでに楽しみです!

ネタもとでは一緒に働く仲間を募集しています!

マーケティング・PR
10月になったので、どしどし会います!メディアや広報が気になる方を募集
ネタもとは「すべての人にPRを」をミッションに、 企業、団体、個人などすべての人がPRを学び、実践し、価値を創りだせるプラットフォームを展開しています。 https://netamoto.co.jp/ ■そもそも「PR」とは Public Relations=公と信頼と共感の関係をつくる とあるように、PRとは自社の魅力を発信していく中で、全てのステークホルダーと良好な関係を築いていく、いわゆる「ファンづくり」だと考えています。 そのファンづくりを成功させるための 「メディアとの接点」「PRのノウハウ」「ヒト」の3要素をネタもとは提供しています。 ▼メディアとの接点 ・PRプラットフォーム「ネタもと」の運営 企業・団体と報道関係者をつなぐ、PRプラットフォーム「ネタもと」の運営をしています。 「メディアとの接点」と「PRのノウハウ」を、オンライン上(会員専用の非公開サイト)でご提供。 https://netamoto.co.jp/service/basic/ ▼PRのノウハウ ・経営者 / 広報担当者向け勉強会やセミナー ネタもと交流会(メディア/担当者)、経営者ビジネス交流会などを介し、 「メディアとの接点」と「PRのノウハウ」をオフラインで毎月多数開催しています。 <過去のイベント実績> 成長戦略に「広報」を活用!その取り組みと得られた成果とは https://koho-pr.com/seminar/special-talk2/ ▼ヒト ・育成広報室 PRコンサルタントがお客様の広報体制の基盤づくりとして、ネタづくりの方法や広報プランの立案方法などを広報ご担当者様にレクチャーします。 https://netamoto.co.jp/service/nurturing/ ・委託広報室 PRコンサルタントが定期的に企業を訪問し、広報戦略の立案、ネタ探し、報道資料の作成、報道関係 者からの問い合わせ対応などを代行します。 https://netamoto.co.jp/service/entrust/
株式会社ネタもと
縁の下の力持ち
ただの事務スキルで終わらない!超優秀な営業を1番近くで支えてくれる人
ネタもとは「すべての人にPRを」をミッションに、 企業、団体、個人などすべての人がPRを学び、実践し、価値を創りだせるプラットフォームを展開しています。 https://netamoto.co.jp/ ■そもそも「PR」とは Public Relations=公と信頼と共感の関係をつくる とあるように、PRとは自社の魅力を発信していく中で、全てのステークホルダーと良好な関係を築いていく、いわゆる「ファンづくり」だと考えています。 そのファンづくりを成功させるための 「メディアとの接点」「PRのノウハウ」「ヒト」の3要素をネタもとは提供しています。 ▼メディアとの接点 ・PRプラットフォーム「ネタもと」の運営 企業・団体と報道関係者をつなぐ、PRプラットフォーム「ネタもと」の運営をしています。 「メディアとの接点」と「PRのノウハウ」を、オンライン上(会員専用の非公開サイト)でご提供。 https://netamoto.co.jp/service/basic/ ▼PRのノウハウ ・経営者 / 広報担当者向け勉強会やセミナー ネタもと交流会(メディア/担当者)、経営者ビジネス交流会などを介し、 「メディアとの接点」と「PRのノウハウ」をオフラインで毎月多数開催しています。 <過去のイベント実績> 成長戦略に「広報」を活用!その取り組みと得られた成果とは https://koho-pr.com/seminar/special-talk2/ ▼ヒト ・育成広報室 PRコンサルタントがお客様の広報体制の基盤づくりとして、ネタづくりの方法や広報プランの立案方法などを広報ご担当者様にレクチャーします。 https://netamoto.co.jp/service/nurturing/ ・委託広報室 PRコンサルタントが定期的に企業を訪問し、広報戦略の立案、ネタ探し、報道資料の作成、報道関係 者からの問い合わせ対応などを代行します。 https://netamoto.co.jp/service/entrust/
株式会社ネタもと
オープンポジション
動き出せ新卒!急成長中のPRベンチャーが、やる気に溢れたあなたを待ってます
ネタもとは「すべての人にPRを」をミッションに、 企業、団体、個人などすべての人がPRを学び、実践し、価値を創りだせるプラットフォームを展開しています。 https://netamoto.co.jp/ ■そもそも「PR」とは Public Relations=公と信頼と共感の関係をつくる とあるように、PRとは自社の魅力を発信していく中で、全てのステークホルダーと良好な関係を築いていく、いわゆる「ファンづくり」だと考えています。 そのファンづくりを成功させるための 「メディアとの接点」「PRのノウハウ」「ヒト」の3要素をネタもとは提供しています。 ▼メディアとの接点 ・PRプラットフォーム「ネタもと」の運営 企業・団体と報道関係者をつなぐ、PRプラットフォーム「ネタもと」の運営をしています。 「メディアとの接点」と「PRのノウハウ」を、オンライン上(会員専用の非公開サイト)でご提供。 https://netamoto.co.jp/service/basic/ ▼PRのノウハウ ・経営者 / 広報担当者向け勉強会やセミナー ネタもと交流会(メディア/担当者)、経営者ビジネス交流会などを介し、 「メディアとの接点」と「PRのノウハウ」をオフラインで毎月多数開催しています。 <過去のイベント実績> 成長戦略に「広報」を活用!その取り組みと得られた成果とは https://koho-pr.com/seminar/special-talk2/ ▼ヒト ・育成広報室 PRコンサルタントがお客様の広報体制の基盤づくりとして、ネタづくりの方法や広報プランの立案方法などを広報ご担当者様にレクチャーします。 https://netamoto.co.jp/service/nurturing/ ・委託広報室 PRコンサルタントが定期的に企業を訪問し、広報戦略の立案、ネタ探し、報道資料の作成、報道関係 者からの問い合わせ対応などを代行します。 https://netamoto.co.jp/service/entrust/
株式会社ネタもと
株式会社ネタもとでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう