1
/
5

入社2年目!インフルエンサー事業の中核を担う女性社員のこれまでとこれから。

こんにちは!インターンの水本です。

今回は、会社の先輩社員に突撃インタビューをしてきました!

本日お話を伺ったのは、2年目の助森由奈さん。

学生時代にインターンとして3か月間働いた後、そのまま新卒社員としてグラップに入社され、現在2年目の社員としてバリバリ働かれています。


■まずはじめに、由奈さんが入社してからどんな仕事をされてきたのか教えてください。

はい!私は入社当初、コロナ禍ということもあり勤務はリモートワークがメインでした。

入社してすぐは、用意されていた研修動画を見ながら業界のことや会社のこと、広告について一通りの知識を付けました。そして、早速プランナーとしてインフルエンサー事業に携わるようになりました。

このころは代表坂本の案件の手伝いやサポートを行いながら、日々勉強していましたね。

5月以降は、コロナ禍における企業支援PRや地域応援PR事業を担当し、

7月にはインフルエンサーのキャスティング、新規営業(テレアポ)も業務として担当し始めました。

また、10月からは、新しく自社メディア「Viura」立ち上げを行いました。

立ち上げから運用まで一気通貫して携わる初めてのことでした。

■短期間で経験していることが想像以上に多くて驚きました! では、現在担当しているメイン業務を教えてください。

クライアント様のSNS公式アカウント運用代行(某カメラブランド、沖縄の某リゾートホテル、某ボディケアブランド、某アパレルブランド)、インフルエンサーキャスティング・ディレクションをメインの業務として行っています。

■様々な業務を経験していると思うのですが、それに伴い成長したと実感することは何ですか?

そうですね。新卒のときは何も分からない状態からのスタートで、目の前の作業にいっぱいいっぱいで、次のことが何も考えられていませんでした。しかし、1年経った今は、次になにをすればいいのか先のことを考えながら作業が出来ていると思います。

環境の変化でいうとインターン生も増え、私も教える立場となりました。

教わる立場から教える立場になり、どういう風に指示を出せば周りが動きやすいかといったような、周りのことも把握する余裕が生まれたことは、成長できた点だと思います。

■由奈さんの仕事のやりがい、たいへんなことを率直に聞きたいです!

やりがい:現在のメイン業務の一つにSNSアカウント運用代行があるのですが、これは必ず相手にクライアント様がいます。

フォロワー数の増加やいいね!、コメント数など結果が目に見えるので、クライアント様から、嬉しいお言葉や改善点など直接会話しながら二人三脚で目標に向かって成長できることはすごくやりがいに直結しています!

たいへんなこと:SNSアカウントを運用した振り返りレポートを毎月作成してクライアント様に報告しているのですが、計画よりも結果が伸び悩んだ時の原因を特定するのが難しいです。

更に、どんな改善をすれば数値が向上するのかといったことに対してもこれといった正解がないことも多く、色々な要素が寄与している場合が多いので、その中でも最善の案を常にご提案させていただくようにしています。日々、ユーザー心理やアルゴリズムについて研究勉強しながら向き合っています。

■由奈さんの将来のビジョンを聞いてもいいですか?

はい。今の内にたくさん勉強し先輩方から学んで、ノウハウを吸収し、今後後輩が増えたときに、チームのマネジメントができるようスキルを身に付け、メンバー全員で最大のパフォーマンスを発揮できるよう引っ張っていける人材になりたいと思っています!


■仕事の話から一旦逸れますが、休日の日は何をしているか知りたいです!

これまではダラダラと過ごしてしまう休日もあったのですが、最近は予定を入れて動く方が良い休日になるなと思うようになりました。

ファッション誌を読むのが好きなので、購入したファッション誌を片手にカフェへ行き読みながら最近のトレンドを追いかけたり、自宅で好きなアーティストのコンサートDVDの鑑賞をしたりしています!!

思いっきりリフレッシュすることを大事にしています!

■最後になりますが、グラップエンターテイメントに入社を検討している人に向けて一言お願いします。

そうですね。弊社グラップエンターテイメントは、PR事業・SNSマーケティングのみでなく、イベントプロデュースや映像制作まで幅広く行っており、また扱う商材もコスメ・美容系のものから、食品やホテル事業など本当にさまざまです。

このように「幅」がかなり広いので、担当している案件ごとに全く違う発見があります。

いろんなことに興味をもって楽しみたい方とぜひ一緒に働きたいです!

株式会社グラップエンターテイメントでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう