1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「働きやすい」を最優先に考えた、ミイダスのエンジニアサポート制度を紹介

こんにちは。
エンジニア人事を担当しております堀端です。

今回はミイダス株式会社のエンジニアサポート環境についてご紹介します!

なぜエンジニアサポート制度をつくったのか

「ミイダスを支えているエンジニアやデザイナーにとって、最高の環境を用意したい」という思いからです。快適な環境で開発に集中することで、より満足のいくアウトプットを出してほしい。

また長く働きたいと思える環境を用意することが、中長期的にはエンジニア組織とプロダクトの成長につながると考えています。

エンジニアサポート制度に対する考え方

ミイダスのエンジニアサポート制度は常に変化しています。
例えばディスプレイも、直近1年で4Kを標準としたものに変更しました。支給するPCに関しても定期的に新しいものに変更するようにしました。

「手を挙げた人だけ制度を行使できる」のではなく、できるだけ多くの人に制度を活用してもらいたい。これを基本的な考え方として、エンジニアサポート制度を作っています。

※現在はCOVID-19の影響もありリモートワークしているメンバーも多いですが、今後もオフィスは継続して活用していく予定です。

ミイダスのエンジニアサポート制度

たくさんあるサポート制度から、特に人気のものをピックアップしてご紹介します。

妥協しない開発環境

PCは入社時に、最新のMac Book Proを支給しています。
3年ごとに入れ替えを行っており、定期的に最新のものを支給しています。
PCはエンジニアにとって最も重要なデバイスです。ストレスのない環境で働けるように制度を作っています。
また、デザイナーには必要であればグラフィックボードをアップグレードしたものを支給しています。

モニタは4Kディスプレイが基本で、23, 27, 31インチを準備しています。ミイダスに入社してはじめて4Kディスプレイを使ったメンバも多く「もうFHDには戻れない」という声をよく耳にします。

快適なイスと電動昇降デスク

イスと机はエンジニアメンバーがメーカーのショールームに行って、比較検討して決めました。イトーキ電動昇降デスク、イトーキアクトチェアが全席に完備されています。特に昇降デスクは評判が良く、立って開発するメンバーもちらほら見かけます。とても良い気分転換になっているようです。

専任のアシスタントメンバーによるサポート

エンジニアやデザイナーには業務に集中して欲しいという思いから、事務手続きや各種アカウント開設などは、専任のアシスタントメンバーがサポートします。細かな雑務が減り業務に専念できるとのことで、社内での評判がとても高いです。

書籍や備品の購入

開発に必要な書籍は経費で購入することができます。社内のライブラリには様々なジャンルの書籍があり、申請すれば持ち帰って学習に活用することができます。

その他にこんな制度もあります

  • オフィス内でドリンク飲み放題
  • リラックススペース/集中スペースの用意
  • 新しいメンバーとのランチサポート/プロジェクト打ち上げサポート(現在はCOVID-19の影響で運用を中止しています)
  • 業務時間内の勉強会参加(内容をチームに共有することが条件です)
  • 3万円の備品購入サポート制度(入社時に利用可能。外付キーボードやマウスの購入など、快適に開発できる環境づくりに役立てられます)

エンジニアやデザイナーに最高の環境を用意したいと思って作ったこれらの制度。

今後もエンジニアやデザイナーが快適に開発に打ち込めるようにしていきたいと考えています。

ミイダス株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう