1
/
5

「なぜそこまで頑張れる?」勉強熱心な若手メンバーに直撃インタビューしました!

こんにちは!株式会社HT-Solutions 採用担当の谷川です!

今回は社内から「特に勉強熱心!」と評価を受けている若手メンバー杉浦(すぎうら)から、そのモチベーションの原点や、HT-Solutionsで身についたこと、勉強をする上で大切にしていることなど、様々なことを聞いてみました!

杉浦プロフィール

大学時代では経済を学ぶ。合気道部にも所属しており、部長を務めていた。

合気道をきっかけに日本文化に興味を持ち、大学卒業後は呉服店に新卒入社。着物の販売を担当。

2019年にIT業界未経験、プログラミング知識ゼロでHT-Solutuionsに転職。

入社後はペーパーレス化の支援を中心に、ワークフローシステムの構築、WEB帳票の開発など様々なプロジェクトに携わっている。

「モノづくりに関わりたい」-その想いから、プログラマーの世界に飛び込む

ー本日はよろしくお願いします!杉浦さんといえば「勉強熱心」というイメージが社内でもありますが、今回はその裏側に迫っていければと思います!

そんなイメージがあるんですね(笑)ただ勉強は好きなので、何かしらお役に立てれば嬉しいです!よろしくお願いします!

ー早速ですが、どうしてIT業界、そしてHT-Solutionsに入社しようと思ったのですか?

「モノを作る側になりたい」という想いがあったからです。前職では呉服店で販売をしておりましたが、作家さんが作ったものを販売していくのがメインで、自分が作ったものを楽しそうに説明している作家さんに憧れていました。そこで「作った物を売るのも楽しいけど、自分も作り手に回りたいな」と思い始めました。

そこでWEB上でモノづくりが出来るプログラマーという道に進みたいと考え、IT業界に転職しようと決めました。未経験でしたが、若いうちからの方がキャリアチェンジもしやすいと思っていたので、あまり迷いはなかったですね。転職活動では色々な企業を見ましたが、HT-Solutionsは他社と比較し福利厚生や教育制度が充実しており、ここなら入社後着実にスキルアップできるだろうと 考え入社を決めました。

「インプット→実践」の繰り返しで必死に勉強してきた

ー「モノづくり」に関わりたいという想いからだったんですね!入社後はどのように実力をつけていったのですか?

出来ることは何でもやりましたね。

まずは業務に必要なインプットからしていくと、実際に学んだことを試しながら進めていけるので、効率的だし実践的な知識が身につくと思います。

必要な資格の勉強とか、本を買ってプログラミングの練習したりとか、本当に色々やりました。

例えば「モダンコーディング」とかネットで調べて、解説がわかりやすいものをやっていました。今はパソコン1つあれば自分で勉強しやすいので、暇があれば勉強しています!

ー業務をしながら勉強もすると大変ではないかと思いますが、1日の勉強スケジュールなどがあるのですか?

毎日の勉強ルーティーンみたいなものはありますね。まず1日1時間以上は勉強に使っています。普段は定時後の19:00から1時間程度ですが、資格の勉強があるときは平日3時間(19〜22時)は勉強に費やしています。業務が終わって、夕飯を食べて、勉強して、就寝をする。これがもうルーティーンになってしまっていて、逆にやらないとソワソワしますね(笑)

ー毎日1時間以上!習慣化されているのがすごいです!でも毎日勉強だと疲れないですか?息抜きとかしていますか?(笑)

してます!(笑)疲れたな、と思ったら近くの温泉に通っています。サウナに入ったり、露天風呂に入ったり、リラックスしています。

毎日勉強し続けるのは当然難しいですが、「この資格取りたい」という明確な目標があればできますね。今は個人的に取りたい資格があるので、それを取り終わったらまた少し休みたいと思います。

勉強への意欲は、大学時代の挫折経験から

ーどうしてそんなに勉強を頑張れるのですか?

大学時代の挫折経験が大きいと思います。部長としてチームをまとめる中で、自分の力の限界を感じたことがありました。同じ状況になることが少し怖いというか、嫌で。同じような経験をしないように、学び続けようとしているのではないかと感じています。

ーどのような挫折経験だったのですか?

合気道部に所属していたのですが、大学時代から始めたので経験者や先輩と比較するとスキルや知識は劣っていました。ただ部長という立場上後輩に教える場面が多く、自分が出来ていない・分からないと、後輩に上手く教えられないことが多々ありました。その度に「先輩の方が上手く伝えられたのかな?」「もっと良い教え方があったのかな」など悩むことが多く、部長という責任もあり苦しんだ経験があります。

その経験から、常に学び続けて、誰にも分かりやすく教えられる人になりたい、困っている人がいたら助けてあげられる存在になりたいと思っています。だからこそ、良い意味で危機感を持って勉強に励めているのだと思います。

HT-Solutionsには、学ぶ機会がたくさんある

ー学びの場として、HT-Solutionsはどうですか?

学ぶ機会はたくさんあると思います。例えばOracle SQLの勉強をしているときに、先輩が勉強会を開いてくれました。他にも社内勉強会が頻繁に開かれていて、先輩の方々も色々と教えてくれたりするので、着実に学べるサポートは揃っていると思います。資格手当もあるため、頑張れば頑張るほど生活面も充実できるのも良いですね。勉強が好きな方にとってはぴったりの環境です。

ー組織作りに関わっている身として嬉しいです!社内で尊敬している先輩社員はいますか?

同じ案件にアサインされている先輩はやっぱりすごいなと思います。 最初は何を書いているか分かりませんでしたが、学んでいくと、先輩のコードの綺麗さや、処理の仕方がスマートで、学びが多いですね。私も先輩のように綺麗なコードで開発できるプログラマーになりたですね。

また代表の原西も入社時からすごく助けてもらって感謝しています。いい意味で社長っぽくない人で、入社したての時にラーメンに誘ってもらったり、今でもたまにお昼ご飯に誘っていただけたり、メンバーと距離が近いですね。

代表自身、現場でもプログラマーをしているため分からないことがあるとメンバー視点で丁寧に教えてくれます。プログラマーの気持ちがわかる経営者も多くないと思うので、貴重な存在ですね。

ー将来なりたいプログラマー像はありますか?

やっぱり今後はWEBサービスを作るような案件を任せられるようになりたいですね。「モノ作りをする側に回りたい」という想いは今も強いため、どんどん自分でお客様が喜ぶようなサービスを開発できる人になっていきたいと思います。

ー学ぶ環境という点で、「これがあればもっと嬉しい!」といったリクエストはありますか?

講師と1対1の勉強会の機会があるともっと嬉しいですね!

今でも勉強会は開催されていますが、1人の講師に対して複数名参加だと、スケジュールの関係上週次や隔週開催が多く、短期間で集中して勉強することが難しい状態です。

そこで例えば夏期講習的に、短期集中で学べる機会があると嬉しいです。そうすればもっと早いスパンで学べますね。また「先輩社員の保有スキル・資格」の一覧があれば、個別で勉強会依頼もしやすいと思います。

個人的に新しいことを学ぶのが好きで、同じことをずっと学んでいてもつまらないと感じてしまうため、短期間でぎゅっと学んだら、次のステップにいける仕組みがあると嬉しいです!

また今後は教えてもらうだけでなく、教える立場も経験してみたいため、若手の講師側になれる機会もあれば挑戦してみたいなと思っています。

ーリクエストありがとうございます!今後の教育制度の改善に向け、非常に参考になりました!


ー最後に、今後転職を検討している方々へメッセージお願いします!

HT-Solutionsは他社のIT企業と比べても残業時間が短いため、仕事と生活のバランスがとりやすい会社です。

私みたいに業務時間後を勉強に費すことも出来ますし、趣味に使っても全然良いと思います。時間の使い方に強制は全くありません。

仕事の以外の時間が多く、時間の使い方も自由なため、 ワークライフバランスを大事にしたい方にはすごくおすすめな環境です!

IT業界に興味がある方、プログラマーにチャレンジしたい方はぜひ遊びに来てください!お待ちしております!

杉浦さん、ありがとうございました!

HT-Solutionsでは新しいメンバーを絶賛募集中です!

私たち株式会社HT-Solutionsは、業務システム開発事業とクラウドサービス事業を中心に事業を展開している会社です。高い技術力と業務知識、幅広い経験を活かし、お客様の良きパートナーとしてビジネスをサポートしています。

現在、共に働く仲間を募集中です!カジュアル面談からも実施可能ですので、最初から選考に抵抗あるなという方も是非お気軽にエントリーください。

ご応募お待ちしております。

株式会社HT-Solutionsでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう