1
/
5

【エンジニアに聞いた】今参画する事で得られる体験

今回は、候補者の皆様とご面談させて頂くにあたり、弊社が提供出来る機会を社内インタビューの上で整理してみました。是非参考にしてみてください。(どんな方と一緒に働きたいかは、後日他の記事でまとめてみます)

1. 大きな裁量

原則として、ある事柄に対して一番深く考えている人の意見が尊重され、実行される環境があります。開発というスコープの中でも、大きな裁量を持って仕事を行う事が出来ます。

2. モダンな開発環境における、0〜1/1〜5の開発経験

自社サービスの初期開発というのは、会社のフェーズが浅い状況でなければ中々体験が出来ません。弊社では目下事業を立ち上げている段階なので、初期フェーズの開発に携わる事が出来ます。

3. 事業への関わり

意向があれば、ヒアリングから採用まで様々な領域に関わる事が出来ます。会社がまだ小さいフェーズなので、お客さんの近くで実感をもってプロダクトに関わる事が可能です。
ユーザーヒアリングも定期的に行っており、実際に開発するプロダクトがどのように顧客の課題を解決するのか実感を持って開発する事が出来ます。製品として扱っている領域がやや複雑な分、お客さんに届けられる価値も大きいのは一つの特徴です。

少しでも気になった方は、是非一度カジュアルにお話させてください。宜しくお願い致します🙇

株式会社onetapでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング