1
/
5

「グラントホープの働き方に憧れて看護師から転職を決意しました。」採用・エンジニアサポート担当 【杉江 唯】

こんにちは!
グラントホープの採用担当です!
この度記念すべきスタッフインタビュー第1弾ということで
現在採用業務とご契約頂いているエンジニアの方のサポート業務を中心にご活躍中の
杉江 唯さんにお話を伺ってみました!

それでは早速インタビューに移って参ります。

【グラントホープの働き方に憧れて看護師から転職を決意しました】

採用・エンジニアサポート担当 杉江 唯

---杉江さん、本日は宜しくお願い致します!
まずは簡単な自己紹介からお願い致します。

現在グラントホープにて採用業務とエンジニアのサポートを担当している杉江 唯です。
北海道出身で、看護学校に入学することを機に上京。
その後2年間大学病院で看護師として勤め現在に至ります。

---前職は看護師だったんですね。
どのような経緯でグラントホープには入社したのでしょうか?

看護師として働いている中で、
「病院で働く以外でも自分が活躍できる場があるんじゃないか」と考え始めたのが
転職を考えたきっかけです。

その後、自分で転職活動を進めていき、色々な業種の経営者の方にお話を聞いていました。
弊社取締役である小柳さんもその中の1人です。

その際、小柳さんが心から楽しそうに会社のことを話されているのを見て
「自分もこんな会社で働いてみたい」と憧れを抱くようになり、
全くIT業界は未経験だったのですが直談判して入社させてもらったという感じです(笑)

---そうだったんですね。
そんな杉江さんがグラントホープで働く上で魅力に感じる所を教えてください。

看護師に比べタイムマネジメントが容易で、整った生活リズムの中で仕事ができるというのも1つの魅力ではありますが、何よりも1番はスタッフ同士が常に助け合える環境があることです。

先程お話した通り私自身はIT業界について全く未経験で入社したため
最初は分からないことだらけだったのですが、質問をするとどんな事でもすぐに解答が返ってきて、
しかも皆さんが本当に親身に接してくれるそんな場所がグラントホープだと思います。

スタッフ同士もとても良好な関係にあり、
内勤やエンジニアの方も含め全員が心地よく働ける場所だと日々感じています。

この会社に転職して本当に良かったと心から思います。

【誰しもが輝く場所グラントホープ】

---杉江さんは今後グラントホープでどのように成長していきたいとお考えですか?

採用業務には引き続き尽力すると共に、
エンジニアの方が更にこの会社に来て良かったと思える環境を作っていきたいと考えています。

そのために、小柳さんのように 常に周りを見て、エンジニアの悩みに寄り添っていきたいです。
まだまだ入社して間もない身ではありますが、今後は弊社とご契約いただいてるエンジニアの方全ての
どんな小さな悩みでも汲み取り親身になって話を聞き、解決に導けるような人を目指していきたいです。

---最後に今後エントリーされるエンジニアの方へのメッセージをお願い致します!

グラントホープは全てのエンジニアの味方です。

取締役陣を筆頭に、元々はエンジニアとして働いていたからこそ他のどんな所よりもエンジニアの悩みや希望と向き合い、 全力でサポートする環境がここにはあります。

実際に話してみることで整理されることも多くあると思います。
まずは私たちの人柄だけにでも触れてみて下さい。絶対に後悔はさせません。

たくさんの方のエントリーを心よりお待ちしております!

インタビューは以上になります!
杉江さん、ありがとうございました!

株式会社グラントホープでは一緒に働く仲間を募集しています
17 いいね!
17 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう