Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

少数精鋭のベンチャーだからこそ重要な、社内制度とは?

本日はインターン生ブログです!

4月に入り、大学4年生の皆さんは、就活が本格化して大変な時期だと思います。

大学3年生は就活に向けて動き出していこうかな…といった具合でしょうか。

近年の就活では、「働きやすさ、福利厚生」という話をよく耳にします。

新聞記事でもこういった話題が取り上げられ、働き方改革を経て、各社が社内制度の再検討をしており、学生の皆さんも気になる部分なのではないでしょうか。

そこで今回は、スタートアップであるステラアソシエがどんな社内制度を設けているのか、その一部を紹介します!

ステラアソシエの社内制度とは

ステラの社内制度はいくつかありますが、今回は社員の意思・意見を汲み取り、吸い上げることで働きやすい環境を作るための制度について紹介していきます。

代表的な社内制度を4つあります。

1.経営会議への参加

2.定期的な1on1面談

3.プロジェクトごとの振り返りミーティング

4.社長から直接フィードバックをもらえる、月に1度の月次評価

そして意見をもらうだけではなく、もちろん活かしていきます。実際、ボトムアップで生まれた社内制度も多々あります!そんなステラが設けている4つの社内制度について、1つずつ説明していきます。

1.経営会議への参加

ステラでは、従業員全員が「経営をよくするには自分がどんな行動ができるか」という意識付けをし、組織のリーダーを輩出することを目標としているため、役職・立場に関わらず経営目線を持ち、意見が出せるように全員参加で経営会議を実施しています。

コンテンツは様々ありますが、

 ・会社の方向性について社長から説明

 ・数値目標に対する進捗、今後の方針についての共有

 ・社員、インターン生が感じている疑問などについてのディスカッション

 ・今月のMVPメンバー表彰

などがメインになっています。

2.月1度の1on1面談

メンバーはその月に一番プロジェクトで多く関わったマネージャーや先輩社員と一対一で腰を据えて話をする機会が1on1です。

ここではどんな悩みや疑問もざっくばらんにぶつけることが出来ます!

・以前指摘された点に関して、自分の考えがあるのでディスカッションしたい

・クライアントに対してより良いアウトプットを出すために、もっとこういった仕組みをつくるべき

など、今思っている本音をぶつけることが出来ます。

もちろん、「最近、私めっちゃクオリティ高くアウトプット出せてると思うので、給料上げてください!」というように、成果に裏打ちされた意見も歓迎です。

なぜなら、ステラアソシエとしては、「クライアントが求めるレベルを超えるアウトプットを、ミスなく納期を守って出すこと」を大事にしているため、結果を十分に残しているであれば、しっかりと評価として反映するようにしています。

こうした意識から生まれたのが、

 ・プロジェクト毎の振り返りによる継続的な質の向上

 ・インターン生に評価をつける月次評価

です!

これらの説明は後で話しますが、ここではこれだけ社員に本音をぶつけられて、それに真摯に応えようとする社風があることを、わかってもらえたら嬉しいです!

3.プロジェクト毎の振り返りミーティング

私たちが行っているプロジェクトはだいたい2.5~3ヶ月かけて実施します。

この期間、月次評価や1on1面談で適宜フィードバックを貰えますが、同時に複数のプロジェクトに関わっているため、良かった点・悪かった点の双方が、実際にプロジェクト全体としてどのような影響を与えたのかを実感する機会はあまり多くありません。

ただ、それでは再現性の高い学びを得ることはできません。

そこで導入したのが、プロジェクトごとに行う振り返りのミーティングです。

プロジェクト全体を通して、誰がどのような示唆を与え、プロジェクトにどのような影響を与えたのか、ある一つの失敗によって、プロジェクトが切迫したのならば、どのようにすべきだったのか、こういったことをお互いに遠慮なく議論していきます。

自分の作業が、意識が、発言が、1つの仕事に対して、プロジェクトに対して、クライアントに対して、どのような影響を与えたのかを実感することで、同じ場面に遭遇した時の対処速度が向上したり、より質の高いアウトプットを出すための知見が会社全体に蓄積されます。

1人の学びを全員の学びとすることで、会社全体としての成長スピードを高めています。

4.社長から直接フィードバックをもらえる、月次評価

これはもっともスタートアップならではの制度だと思いますが、社長から直接フィードバックを受けることができます。社員として入社してすぐに、こうした機会を貰える企業は少ないのではないでしょうか。

これこそ、ステラが組織全体での成長を本気で考えていることが、理解してもらえる制度だと思っています。

ここでは1か月を振り返って、一人一人に対する評価が伝えられ、自分の仕事がどれだけ会社に貢献したのかを明確に実感することが出来ます。

企業の代表からフィードバックをもらえるだけでなく、貢献度を明確に反映されることでモチベーション向上に繋がるこの制度こそ、ステラを最も支えている制度かもしれません。

最後に

これまで、ステラで設けている社内制度をお伝えしてきましたが、これら制度があることによって全員が主体性を持って積極的に発言できる環境を整えることができ、組織の改善やメンバーの成長に繋げることができます。

こうした環境下に身を置くことで、ステラが行っている新規事業立ち上げや会社経営の知識・経験などのナレッジを早く身に着けることができ、「事業を創る」ことに関しての洞察力や自分が組織を作り上げていくという主体性を持てるようになります。

ステラアソシエでは、現在2020年度新卒採用の募集を行っています!もし、こうした環境に身を置くことで、自分の目指す姿に一歩でも近づけると感じた方は、是非一度ステラアソシエに応募をお待ちしております!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ステラアソシエ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
少数精鋭のベンチャーだからこそ重要な、社内制度とは?
久本 勇馬
ステラアソシエ株式会社 / コンサルタント

今週のランキング

ランキングをみる