1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

マーケティングオウンドメディア『Webma』 リリース記念!!!開発秘話をお届けします!

この度、エクスコアでは 「最先端で生き抜くマーケターへ」というコンセプトのもと、Webマーケティングの情報発信メディア『Webma』を2020年1月10日(金)にリリースいたしました。

サイトURL▶︎ https://webma.xscore.co.jp/

公開時には、我が子の船出を見送る気持ちになりつい頰が緩んだと話す大森さん。リリース記念特集第一弾では『Webma』リリースの最重要人物とも言える彼に開発秘話をインタビューしてきました!

大森 翔吾 (おおもり しょうご)

フロントエンドエンジニア

愛媛出身の23歳。高校時代から"演劇"にのめり込み、東京でお芝居をするため上京を決意。情報系の大学院に進学後、さらに演劇の道を極めるため一時休学中。時間と場所にとらわれない働き方を求め、web系の勉強を独学で始める。現在は休学しながら"演劇"と"エクスコア"、2足のわらじを履いて日々自身の成長に邁進している。

インタビューの前に…そもそも『Webma』とは?

「最先端で生き抜くマーケターへ」というコンセプトのもと、激動の時代にあるWebマーケティング領域において有益な情報を発信するためのメディアです。

ー「最先端で生き抜くマーケターへ」をコンセプトとして選んだ理由。

デジタル広告が多様化していく中、各企業のマーケターに求められるものは多くなりました。インターネット広告代理店として長年取り組んできた弊社だからこそ、そのような課題に対して世の中のマーケターの救いになれると感じWebmaを作ろうと決意しました。そして今後も激動の時代に入っていくインターネット広告業界で共存共栄していくために「最先端で生き抜くマーケターへ」をコンセプトとして選びました!

ー『Webma』のコンテンツとは。

最新記事、コラム記事、学習記事の3つのコンテンツを取り揃えています。

最新記事:Webマーケティングに関する最新情報を提供

コラム記事:弊社在籍のWebライターが世の中の話題や課題に切り込んだ記事を提供

学習記事:マーケター初心者を育成するために課題感を持っている方々へ学びとなる情報を提供

『Webma』では常に有益な情報を届けることを使命として取り組んでいきたいと思います。

では早速…エクスコア初のオウンドメディア、『Webma』の開発秘話を聞いていきます!

龍田 改めて『Webma』の開発お疲れ様でした!今回制作期間はどれくらいだったんですか?

大森 ありがとうございます。「Webマーケティングに関するオウンドメディアを作りたい!」という話が出たのが9月末くらいだったので約3ヶ月半ですね!

龍田 なるほど。エクスコアにとってとても重要なプロジェクトを中心メンバーとして担当したわけですが、実際どのように開発が進んでいったのでしょうか。

大森 僕自身はエンジニアなので開発だけを担当すると思っていたんですが、実際は設計というか、骨組みを考えるところからデザイン・コーディングまで全体に携わりました。どういうコンテンツが必要なのか、どういうカテゴリで分けるのか、サイト全体のデザインをどうするかなど幅広く担当させてもらいました!実はサイトデザインも初めてでしたし、WordPressもカスタマイズするためのPHPを使うのも初めてだったので毎日勉強しながら作っていくという感じでしたね…!

龍田 そうだったんですか!?そんなに幅広く、しかも初めての事ばかりやっているのは知らなかったです…!すごい大抜擢でしたね。

大森 僕も正直びっくりでした。笑 もともと色々なことに興味を持つタイプなので、デザインもやってみたいという話はしていて。そこで今回のプロジェクトにお声がけいただきました。大きなプロジェクトの中心メンバーとして貢献できたり、新しいことにもどんどん挑戦させてもらえたこの2ヶ月半は、やりがいも大きかったし本当に楽しかったですね!!あとは他部署の方と一緒にメディアを作り上げていく中で、自分があまり知らない分野の話を詳しい人から聞けて新たな知識を得られたのも刺激的でした。

龍田 その環境を楽しめるマインドが素晴らしいですね!笑 逆に大変だったことはありましたか?

大森 与えてもらった裁量が大きいので色々なことができたんですが、その分どこまで自分1人で決めていいのかっていう判断は難しかったです。あとWordPressはかなり苦戦しましたね。僕はとりあえずやってみて、わからないことは調べながら理解していくタイプなんですが、どこを叩いても扉が開かないというか、理解するまでの糸口がなかなか掴めなくて本当に大変でした。

龍田 そうだったんですね。本当に大森さんの努力あっての『Webma』ですね。

生みの親が期待する『Webma』の未来とは。

龍田 我が子のようだと言っていた『Webma』 ですが、今後どんな風になってほしいという願望はありますか?

大森 そうですね〜。どんどん良くなってほしいと思いますし、たくさん変わってちゃんと成長してほしいなと。たとえ話ですけど、「上京して変わったね」って言われるみたいな感じで。笑 最初に『Webma』 を作ったのが自分だって言えたら嬉しいなと思います。

龍田 上京の例え面白いですね。笑 開発者である大森さん自身も、どんどん『Webma』 の成長に貢献してもらえたら嬉しいですね。『Webma』の成長に期待が膨らみます!

入社して約8ヶ月。挑戦続きの日々を振り返る。

龍田 少し話は変わりますが、あっという間に入社して半年以上が経ちましたね!大森さんから見てエクスコアってどんな会社ですか?

大森 『Webma』 の話でもそうなんですけど、やりたいと言ったことに対して柔軟に任せてもらえる風土があると思います。他の会社だと仕事の一部だけを依頼されることも多いと思うので、チャンスが多いのは素直に嬉しいです。口に出せば出すほどチャンスも増えると思いますし、それを考慮してくれる風通しの良さがあるなと感じています。実際に約8ヶ月間働いてみて、エクスコアで経験したことが自分の中にしっかり積み上がってるなと感じますね。

龍田 なるほど。色々挑戦できる8ヶ月間だったと思いますが、これからの目標はありますか?

大森 少し大きな話になるんですが、最近人生の目標を見つけられた気がしていて、お芝居も頭を使った仕事も、どちらも僕の人生にとってすごく大切なので二足のわらじは今後も履き続けると思いますね。あと今までは広く浅くタイプだったんですが、今後は新たな視点からも経験を積むことで広く深くを目指していきたいです。自分のモチベーションに素直に、これからもどんどん新しいことに挑戦していきたいと思います。

好奇心旺盛で新たな知識を得ることが最高に楽しいという大森さんにとって、初体験の連続だった『Webma』 の制作期間はとても充実した毎日だったとのこと。 今後の『Webma』 と大森さんの成長に期待大です!

サイトURL▶︎ https://webma.xscore.co.jp/

株式会社エクスコアでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう