1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

■ 「LOGILESS」とは EC事業者の物流業務効率化に欠かせないOMS(受注管理システム)と、WMS(倉庫管理システム)の一体型システムです。EC事業者と物流倉庫が同一のシステムで情報連携をすることで、自動出荷を実現します。 ■「LOGILESS」でできること システムを利用することで、ネットショップからの注文情報はシステムに自動で取り込まれ、出荷情報として物流倉庫に共有されます。物流倉庫へCSV送付したり、個別の指示を出すことなく商品がお客様のもとへ出荷されます。EC事業者の反復業務である、受注業務・出荷業務・在庫管理の自動化が進み、売上拡大のために貴重なリソースをかけられるようになります。 ■「LOGILESS」を利用してくれているお客さま 2021年1月現在、300社を超えるEC事業者と、約50社の倉庫事業者が、当社システムを利用して、EC物流業務の効率化を推進しています。 ※利用企業様の事例はこちら https://www.logiless.com/blog/case-logiless/ ■メディア掲載実績(一部) 【Forbes Japan】 発表「CLOUD TOP10」 優れたクラウド・スタートアップ1位は? https://forbesjapan.com/articles/detail/39516 【日本経済新聞】 EC出荷効率化のロジレス、5億円調達 人材3倍に https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66570040U0A121C2XY0000/ 【DIAMOND SIGNAL】 急成長ECやD2Cの“影の立役者”ロジレスが5億円調達、商品の「自動出荷」実現で約300社に導入 https://signal.diamond.jp/articles/-/408 【TechCrunch】 倉庫のバックヤード業務を効率化するSaaS「LOGILESS」の「ロジレス」がシリーズAで5億円調達 https://jp.techcrunch.com/2020/11/24/logiless/ ■イベント登壇実績 【IVS LaunchPad 2019 Summer Kobe】 https://www.youtube.com/watch?v=JnKhS-DBx_s 【Incubate Camp 12th】 https://thebridge.jp/2019/09/incubate-camp-12th

なぜやるのか

世界一のスピードで少子高齢化が進む日本。生産年齢人口が減っていく中で、日本経済を維持し、さらに発展させていくには、革新的な手立てが必要不可欠です。 とりわけ、私たちロジレスが取り組むEC業界は、今後さらなる成長が見込まれる領域。しかしながら、それを支えるロジスティクス領域では、多くの企業が、オペレーションの属人化という課題に直面しており、発展の余地が大きく残されています。 ロジレスはEC事業者、倉庫事業者にECロジスティクスのベストプラクティスを提供し、生産性を大きく向上させていくことを目指しています。そして、高度なロジスティクスを民主化し、日本全体の物流の最適化を実現します。 ECロジスティクスを変革し、企業の成長を支援し続ける。そして、日本の未来をスケールする。 私たちの挑戦に、終わりはありません。

どうやっているのか

VALUES(大事にしている価値観) ■未来から逆算する 今の常識が最適解とは限らない。ユーザー・プロダクト・マーケットの未来を描くことから始めよう。圧倒的な解像度をベースに、本質をとらえて、柔軟に挑もう。 ■フェアに共創する ステークホルダーとの関係は中立・公正に。だけど心の距離はすぐそばに。ともに理想のECロジスティクスをつくり出そう。 ■チームで価値を築く 変革は一人じゃできない。異なる考え方を受け入れ、フラットに話そう。情報をオープンにし、周りに働きかけ、連携プレーで価値を生み出そう。