1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

リアライズCSチームの仕事

こんにちは、リアライズ採用統括のアゲマルです。
今回は中途採用募集中のリアライズのCS職について、1日の業務の流れを説明していきます。
リアライズのCS職はOEM事業部の根幹を担う重要なお仕事です。お客様との信頼を積み重ね、お客様の満足のいくように商品を形にしていく、モノづくり産業の最も本質に近いところのお仕事になります。

案件相談を受ける

リアライズのCS職は、セールス職とチームを組んで動いていきます。セールスが受けた相談などの詳細をヒアリングして、予算感とスケジュール感を各所と調整をして、案件を進行していくのが一般的な流れとなります。
まず案件のスタートは、セールスが相談を受けるところから始まります。
相談の内容は分かりやすいものは「○○をいつまでに何個作りたい」と明確に決まっているものです。他にも、「1つ300円以内で製造ができるもので、このタイトルと相性が良さそうなもの」など、提案の幅が広い漠然としたご相談を頂くこともあります。
セールスやデザイナーなどと連携しながらアイテムを選定したり、自社で作れないものに関しては提携工場との打ち合わせを行ったりして、セールスが精度の高い提案ができるように企画を作っていきます。

案件相談への対応

案件相談への対応は大きく、
・見積り作成
・データ作成/調整
・製造依頼
などに分かれます。

見積もり作成では、一定以上自社の利益を担保しつつ、お客様の要望に沿う形で金額を設定していきます。OEMでは予算感がかなりシビアになることも多いので、時には会社に利益をもたらさない仕事についてはお断りをする判断も必要になってきますので、売上だけでなく利益や稼働に際する工数の目算など多角的な判断が必要になります。

データ作成と調整では、主に先方に提出するための色調整や、製造を依頼する際の入稿データと依頼書を作成します。
ジャンプ原作のタイトルや、有名グループアイドルなど、大型の案件も多く、その場合は製品の発色などに非常にシビアになります。
優れた色彩感覚が求められます。

製造依頼では、案件の数量が確定する前から、製造の枠の確保の相談をし、数量が確定したら実際の製造依頼を出していきます。製造側に対してクライアントからの厳しいスケジュールを打診することも多いため、コミュニケーション能力とネゴシエーション力が求められます。

仕事のやりがい

ご覧頂いたように、CS職の仕事内容は交渉や調整が多く、高いタスクコントロール力を求められます。
その分、案件が完了して市場に出た際の喜びは大きいです。数万個の案件ですと、自分が色の調整を行った商品を全国のコンビニで見かけることができるなど、仕事のスケールは非常に大きいです。

リアライズのCS職にご興味お持ちいただいたら

リアライズでは、若干名CS職を採用しております。
ご興味お持ち頂きましたら、是非以下よりお話聞きに来てください。

株式会社リアライズでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
今週のランキング