1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

3密回避で青空インタビュー!コロナ禍でも新卒積極採用を続ける株式会社BUBとは?

こんにちは。株式会社BUBの広報担当です。
今回は、未曾有の事態で多くの企業が新卒採用を見送っている中、
新卒採用を積極的に行っている弊社株式会社BUB代表の一戸にインタビューを行いました。


<プロフィール>
一戸 悠人 (Yuto Ichinohe)

北海道登別市出身。青山学院大学を卒業後、株式会社リクルートキャリアに入社。営業としてリクナビの販路拡大を通じた顧客の採用コンサルティングに従事後、イベントプロデュース部にて学生と企業とのリアルマッチングを実現する「リクナビLIVE」の企画・運営を実施。学生時代にはバックパッカーとして世界25カ国を周り、その海外経験から2018年10月に株式会社BUBを創業。現在は代表取締役として従事。


-インタビューよろしくお願いいたします。
早速ですが、BUBの新卒採用計画を教えてください。

はい。今年の実績と、2021年度と2022年度の採用目標は下記となります。
<新卒採用状況>
2020年4月 新卒1期生  3名入社(実績)
2021年4月 新卒2期生 25名入社予定
2022年4月 新卒3期生 75名入社予定

ちなみに、2020年7月現在で、社員数9名・アルバイトパートを含めると20名の体制です。
今年の採用目標は、現在の社員数より多く採用するといことで、かなりチャレンジングな目標設定で、みんなに驚かれます。


-昨今のコロナウイルスの影響下で、ANAホールディングス(株)や、USJを運営する(合)ユー・エス・ジェーなどは今期の新卒採用を見送るなど、多くの企業は、本事業やそれに伴う採用活動に多大な影響が生じているかと思いますが、BUBではあまり影響は無かったのですか?

いえ、我々も宿泊業を営んでいるため、かなり影響が出ましたね。
特にGWなどは、緊急事態宣言により9割以上のお客様がキャンセルになるなど、かなりダメージを受けました。


-9割以上ですか!?それは甚大な影響が出ていますね。
それなのに、採用を続けて大丈夫ですか?

我々もコロナウイルスにおける事業への影響が1年以上続くと想定し財務計画を立ててますが、
昨年4月に千葉でオープンしてから、わずか2か月目で単月黒字化でき、有難いことにオープン間もないながらも、多くのお客様にきていただけたことも今の採用スタンスを取れるという点で影響してます。
そして、幸運なことに、旅行業界全体よりも、早い水準でお客様が戻り始めているのが、キャンプやグランピングなどのアウトドア業界です。
実際当施設も、7,8月の予約はほぼ満室でご予約を頂いており、まだ予断は許されないものの、兆しは見えつつあり、計画は全く問題ありません!


ー安心しました。アフターコロナはどう考えてますか?

コロナウィルスによって、体験(リアルで会う、行く)の価値が変わってきていると考えてます。
大学の講義もオンラインや録画での授業になって、自宅でオンライン飲み会するなど、今まで『当たり前・必要』だと思っていたものが、変化しつつあります。オンライン化により移動など『無駄な時間』が省けるようになり、余った時間で、自分自身や大切な家族へ使える時間に投資できると、感じるようになりました。その中で、圧倒的な体験を提供する弊社は、時間の使い方が変わって体験の価値がより高い水準で求められていくアフターコロナで、貴重なオフラインの時間をBUB RESORTで過ごしたいと、より選ばれると思ってます。


-なるほど!確かに私の周りにも、リモートワークで仕事したり、オンライン飲み会など普通になっていて、あえて対面で会うのは本当に大事な時で慎重に選びますね!
それにしてもこの規模の採用人数は相当パワーかかりますよね?

まあ、そうですね。かなりパワーかけてます!自分らしい仕事をしてくれる仲間とVISION達成に向けて仕事をしたいからです!
自分らしさとは、やりたいことだけをする、やりたくないことから逃げるということではなく、これまでに培った「経験からくるユニークな想像力を仕事にのせて、感動を生み出す」ということだと考えてます。
まさに人によって人の人生を変えていきたいですね。
あとは純粋に、面白い人と仕事したいので、頑張ってます!w


-おっしゃる通りです。採用にかける熱い想いをすごく感じます!
ちなみに、中途採用ではなく新卒を採用するのはなぜですか?

我々が新卒採用に注力する一番の理由は、会社全員が1つとなって高い目標を目指していくためです。
BUBという会社は、「きっかけによって未来をつくっていくんだ」と、「これまでの宿泊や観光の常識を変えるんだ」という大きな目標に向かって事業を行なっております。
社会に出たことがない新卒の学生は、常識がないかもしれないですが、夢があるように感じます。スキルや経験は後からついてくるもので、
そのビジョン先行的な非常識さにこそ大きな可能性があると考えています。


-社員と共に一体となって、会社を創っていこう!という一戸さんの想いが深く伝わってきました!
最後に、学生に向けて何かあれば一言ください。

学生が新卒で入社する会社はファーストキャリアで、まさに社会人としての第一歩を歩む二度と経験し得ない大切な場所です。
ですので、我々は仕事内容だけでなく、社会人としての基本からしっかり伝える必要があると考えていて、将来的な活躍と、社会人としての明るい未来のために、成長環境を整えることに責任を持つべきだと考えています。一人一人に向き合っていきます!
我々はベンチャーですし、コロナウイルスの関係で不安に思われている方もいるかもしれませんが、
安心して、自身の人生の挑戦のために飛び込んできてください!
是非ご応募お待ちしております。



株式会社BUBでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう