1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

楽天からスタートアップに。「何者でもなかった自分」が気づいたらCOOになってたワケ


こんにちは、株式会社BUBの広報担当です。本日は創業メンバーの1人であるCOO(最高執行責任者)の清原にBUBを創業した経緯や実際に働いてみての想いを聞きました。


<プロフィール>
清原 皓平 (Kohei Kiyohara)
神奈川県鎌倉市出身。青山学院大学を卒業後、楽天株式会社に入社。楽天カード株式会社に出向し、楽天カード加盟店拡大に向けた新規開拓営業に従事。営業職として活躍後、大学の同級生である代表の一戸と株式会社BUBを創業。弊社COO(Chief Operating Officer/最高執行責任者)に就任。


世間体を気にして人生の選択をしてきた過去

ーーまず最初に、BUBを共同創業した理由を教えてください。

主に2つあります。一つ目は、今まで自分が大事にしてきた価値観に違和感を覚えるようになり、自分の人生を変えたいと思ったタイミングで代表の一戸に誘ってもらったからですね。今まで自分が大事にしてきたことは、周りから見て自分がどう映るか、いわゆる”世間体”をとても気にして人生を歩んできました。青学に入ったのも、周りに”MARCH”を目指す人が多かったという理由ですし、新卒で楽天に入社したのも、大手企業なので周りに「良いじゃん」って言われると思ったからですね。今思えば、なんでそんなことを気にしていたのか疑問に思うのですが(笑)。ある時、自分はこのままで良いのだろうかと人生を後悔するようになり、あまり人の目を気にしないで思い切ったことにチャレンジしたら、自分も自分の人生も変わるんじゃないかと思いました。


大きな挑戦に繋がった5日間

二つ目は、BUBが提供している「特別な体験を通じて、人の挑戦をサポートすること」にとても共感したからですね。学生の頃、一戸に誘われて自転車で東京から大阪に5日間かけて行ったことがあります。その些細な挑戦の中にも、大きな達成感や喜び、自信を得ることができ、自分にとってかけがえのない経験になりました。そのような体験が自信に繋がり、人生や今後の選択肢に大きく影響を及ぼすということを身をもって実感しました。

元々自分から何かを率先してやるタイプではなかったのですが、それを契機に、一歩踏み出す挑戦へのハードルが低くなり、今までだったら取り組まないようなモノにもチャレンジができるようになりました。日々の日常生活の行動の選択肢が格段に増えましたね。今思うと、この経験は、大手企業を辞めて会社を創業するという選択に大きな影響を与えたかもしれません。自分の体験を通じて、どんな些細なことでも良いので、「今までしなかったことへのチャレンジ」を色んな人に体験してもらいたいと思うようになりました。それが、何かしらの自信に繋がって自尊心を高め、更なる新たな挑戦を生み、自分の人生を切り開くことができます。


大手企業とスタートアップの働き方の違いとは

ーーやはり大手企業とBUBでは全く働く環境は異なるのでしょうか。

言葉を選ばず言えば、月とすっぽんぐらい違いますね(笑)。もちろん大手企業で働いていた時もとても楽しく充実していたのですが、自分も体験した「“一歩踏み出す挑戦”をより多くの人たちにも体感して欲しい」という想いを事業として具現化することができ、まさにその”当事者”になれることは、どんな事にも代え難い喜びや充実感がありますね。既に出来上がった会社・サービスの運営・拡大に関わるよりも、自分たちでゼロから組織・事業を創っていく事の方が楽しいと思っています。創業間もない会社なので、挑戦できる仕事や成長のチャンスは圧倒的に他の会社よりも多いと感じています。自分ではBUBでの3ヶ月は大手企業の3年にも匹敵するのではと思うぐらい、前職では経験できなかったことがほとんどで、とても濃縮された時間を過ごしています。社員として入ってくれるメンバーも順調に増えていて、これからの組織開発、事業開発の事を考えると、非常にワクワクします

また、祖父が経営者だったのですが、自分で働き方などのルールを作り、守る姿に憧れを抱いていました。その影響もあり、弊社では”社員やアルバイトスタッフも含め、チーム全員が幸せでいること、自分らしい人生を生きていけること”を大事にするためのルール作りを行っています。その一助として多様な働き方を推奨しています。


自分らしく生きれる組織づくり

ーー最後に、BUBでの今後の目標を教えてください。

弊社が運営する“BUB CAMP GROUND”が「人生が変わるきっかけを提供する宿泊施設」として、利用した顧客はもちろんのこと、それに関わる全ての人たちが“お金や物理的な豊かさではなく、精神的に豊かな真の幸せな人生“を送れるようになることを目指して日々働いています。そして、それをとことん追求したいと思っています。

将来的に社員が数百人・数千人と増えていく中で、社員一人ひとりが世間体や他人に縛られることなく、より自分らしい生き方ができるようになること、心から幸せでいることをサポートし合える組織体制や会社づくりにこだわりっていきたいと思います。自己実現の場として、”株式会社BUB”を選んでくれたメンバーの皆には、出来る限り働きやすく、成長できる環境を用意したいと思っています。詳しい事は気軽に面談の応募を頂けたらと思います。その社員の幸せがお客様にも還元できると信じていますし、BUBを通して、幸せの連鎖を作っていきたいですね。それが結果として、弊社のVISIONである「他人に縛られない、多様な幸せのカタチが溢れる社会を作る」と思っています。

株式会社BUBでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう