1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【VITAの人と仕事内容を知る!】#2 河野さん

こんにちは!21新卒・内定者の櫻井です。
今回は、先輩社員の河野さんにインタビューしてみました!

僕自身が気になっていた、

「VITAにはどんな人がいるのか」「どんな仕事をしているのか」を

お伝えしたいと思います。
これから入社される方が、少しでもVITAで働くイメージを持っていただけたら嬉しいです!

【付加価値があるエンジニアになるために】

▼プロフィール

河野さん
2016年1月入社、VITAでは珍しい"中途入社"
前職はハードウェア、ソフトウェアの会社でエンジニアをしていた


【VITAを知った経緯と入社した理由】

前職でもエンジニアを経験し、VITAに転職をしようと決めた理由は何ですか?

-元々、専門学校時代に秋葉原のPCショップでアルバイトをしていた経験もあって、
IT業界には抵抗はなかったです。
新卒でハードウェアの会社に入社、次の転職でソフトウェアの会社と経験してきました。

今までは「会社の風通しの良さ」「一緒に働く人」などを基準に仕事をしてきましたが、
ある時、ソフトウェアだけできる人は世の中に五万といる中で、その中で埋もれないために、

「付加価値があるエンジニアになりたい」

と自分のキャリアについて考えるようになり、偶然にもミドルウェアを得意とするVITAに出会いました。

小さな会社なのに大企業から依頼があり、それだけ「技術力」があると感じました。 
この会社なら理想のキャリアを実現できると思い、転職を決めました。

【新人時代の苦い思い出】


様々な経験がある中で、その中でも「新人時代」の苦労した話などあればお聞きしたいです!

-苦労した点では「マナー」など、就業する上での「ビジネスマナー」には苦労しましたね。。
今では当たり前になっていますが(笑)

実務のところでは、新卒社員の頃、まだ駆け出しのエンジニアだったので納期のデスマーチが
特に大変でした。
あまり大きな声では言えませんが、ネットカフェのポイントが急激に増えたりしました...

この経験もあってハードウェアの知識が一気に深まった良い経験だったと、今ではそう思っています(笑)


なるほど、それは激務ですね(笑) VITA入社後ではどうでしたか?

-前職のソフトウェアの経験もあって、ゼロから納品までの全ての以後とを任せられていたので、
自信はありました。

でも、「ミドルウェア」については知識やもちろん技量が足りず、わからないことが多く、
かなり凹みました。。

もどかしさを感じた時期もありましたが、その反面「やる気」は一気に上がりましたね。


なるほど、ありがとうございました!
個人的には、ネットカフェのポイントが急激に増えた頃のお話をもっと聞きたいところですが、
次の質問させていただきます(笑)

【今後挑戦していきたいこと】


様々な経験をしてきた河野さんですが、今後VITAで挑戦したい事は何ですか?

-今後は「マルチスキル」を持つチームを作り、「プロジェクトリーダー」になりたいと考えています。

個人的には今の時代、一部だけだはなく、全て一貫して作れるチームが必要だと感じていて、
ハード、ソフト、ミドルのこれまでの経験を活かし、新規チームを作ってみたいと考えています。

VITAは現在、IT事業部でいくつかのチームはありますが、このチーム体制も「アプリに強いチーム」など今後は細分化していきたいと思っています。


「新規チーム」を作ってみたいと考えるようになったきっかけはありますか?

-2年前くらいから、VITAで教育責任者というポジションに就かせていただき、
「人に教える」「人を育てる」ということに、やりがい、面白さを感じたのがきっかけです。

なるほど、ありがとうございます!
インタビューを通して参考になるお話が多く、入社までちゃんと準備していこうと改めて感じました。
これにて質問は終了です。本日はお時間を取って頂きありがとうございました!

【最後に】

いかがでしたでしょうか?
今回のインタビューを通して自分自身、勉強になることが多かったです。
改めて河野さんありがとうございました!

次回もお楽しみに!

株式会社VITAでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう