1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【市場価値の高いエンジニアに】私がVITAを選んだ理由

はじめまして!21卒・内定者の高田です!
初めての投稿&インタビューで緊張ですが、最後までお付き合いいただけるとありがたいです(笑)

今回は同期の櫻井遼太(さくらいりょうた)さんに、入社理由をインタビューしてみました!

10月の内定者研修では、そのような話をするタイミングがなかったので、とても良い機会だと思い、
早速突撃してみました!(笑)

【大学生活は音楽三昧】

(高田)早速ですが、櫻井さんは大学生活どんな感じで過ごしてました?

(櫻井)僕は「ものづくり」が好きで、今の大学の機械工学科に入ったのですが、大学では「軽音楽サークル」のライブ運営をしたり、楽器を弾くことばかりしていました(笑)

(高田)凄っっ!!楽器引けるんですね!

(櫻井)そうです!(笑) 外バンドも組んで、CDやミュージックビデオを作ったりしました!

(高田)なるほど。。 そういった点では、何かを作ることが好きなのかもしれませんね(笑)
サークルではどのような取り組みをしたんですか?

(櫻井)サークルを運営する上で特に意識したのは、メンバーとメンバーを繋げることでした。
交流会や楽器講習会を企画し、実際に開催したところ、感謝されたことが嬉しくて、
ものづくりやシステムをつくることで、
「多くの人を幸せにできたら」と考えるようになりました。

【就活期】

(高田)先ほどの話もあって、就活はどんな感じだったのか、気になります!(笑)

(櫻井)ここまで、真面目に音楽をしていたのですが、実は就活を始めたのは8月で、周りに比べたら遅かったと思います。

(高田)理由を聞いても大丈夫ですか?(笑)

(櫻井)理由は「ポートフォリオ」を作ってから就活しようと考えていたからでした。
しかし、今振り返れば、ポートフォリオを作りながら、早め早めに就活を始めていればよかったなと感じています。。

(高田)なるほど。。業界・会社選びはどうでした?

(櫻井)ものづくりが好きということからSE職を中心に就活していましたが、働きやすさや自分の成長の為に、
社長と新人までの距離が近いベンチャー企業のエンジニアになりたい!と思うようになり、ベンチャー企業を中心に選考を受けていました。そこで出会ったのが、VITAでした。

【VITAを選んだ理由】

(櫻井)選んだ理由は2点あって、まず1点目が、
「ミドルウェアを学び市場価値の高いエンジニアに」という点に惹かれました。
ミドルウェアは“アプリケーションとOSの中間に存在するソフトウェア”と言われています。
そしてVITAはそのミドルウェアに特化しています。

アプリケーションとOSの中間に位置することにより後々どちらの知識も身に着けやすく、そしてミドルウェアの需要はなくならないことから、
結果的に市場価値の高いエンジニアになることができると私は感じています!

2点目が、「会社の価値観とマッチ」したことです。この点は、入社の決め手になったところでもあります。
VITAの企業理念の「活き活きと働き、活き活きを連鎖させる」に私の価値観がマッチしたからです。
説明会や面接、内定者研修を通して社員の方の一人一人が同じ志を持って働いているのを感じることができました!

ここで働いて成長していきたい!

と素直に思いました。自ら行動すればそれを最大限生かせる環境があると思います。

【最後に】

(櫻井)就職活動は自分の人生の方針を決める大切な機会だと思います。私が一番心がけたのは後悔しない事です。当たり前の事ではありますが、改めて大切だと今も感じています。
これからも後悔の無いようにいち早く成長し精進していきます!

(高田)櫻井さん、お時間ありがとうございました!そして、最後の決意、いいですね~!

みなさん、最後までお読みいただきありがとうございました!
22卒の学生さんにとって、少しでも参考になってほしいと思いで、少し長くなってしまいました。。

今後も、内定者、新入社員目線でいろいろと発信していきたいと思います!ありがとうございました!

株式会社VITAでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう