Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

証券会社出身の私が、サイバーエースに入社した理由 社員インタビューNo.1・藤田さん

皆さんこんにちは!
サイバーエース採用担当です!

本日から社員インタビューを掲載していきます!

記念すべき第1弾は、中途入社・アカウントプランナーの藤田さんにインタビューをしました。


――早速ですが、藤田さんは中途でサイバーエージェントに入社されたんですよね。入社前はどういったお仕事をしていましたか?

「証券会社で営業として働いていました。そこからサイバーエージェントに入社したのが2016年の9月。転職して3年5カ月経ちましたね。」

――証券会社からなぜサイバーエージェントに入社されたんですか?

「サイバーエージェントの仕事がより創造的でチャレンジしてみたいと感じたからですね。サイバーエージェントの仕事では、目標・課題に対する戦略から作っていくことが多くあります。そのため、自分の手で成果を作るというか、自分の考えや働き次第で結果を変えられることが魅力的だなと思いましたね。」

――現在の業務内容を教えてください!

「主には、二つあります。一つ目は4人のメンバーを持ち、そのチームのマネジメントを行っています。二つ目は、お客様を直接担当させて頂き、プロモーションの戦略立案から実行までを行っています。お客様においても、チームにおいても目標があって、それを達成した瞬間や、あるいは課題を解決できた瞬間はやりがいを感じますね。成果とかポジティブな感情をみんなで共有できたときが最高です!」

――確かにお互いの頑張りを認め合える雰囲気がありますよね!

「そうですね!そこがサイバーエースの良いところだと思っていて。組織全体の一体感が魅力だと思います。同じ目標に対し、全員で動いている感じがして。一部のスタープレイヤーがいるというよりは、みんなで連携し、一緒に成果を出していく感じですかね!」

――サイバーエースに向いている人はどんな人でしょうか?

「目的意識・成長意識を自らセットできる人ですかね!もちろんお互いをサポートする雰囲気はあるんですけど、自分がサイバーエースで何をしたいかとか、いつまでにどういった成果を出すとか、目標を自らセットして取り組んでいる人が活躍していますね。あと、会社で楽しく過ごしたいっていう人は向いていると思います。今のメンバーはみんなそういう人です!」

――入社前に知っておいてほしいとかってありますか?

「私たちって若くて、元気なイメージを持たれることが多いんですけど、決してそういうキャラじゃなくても活躍できるというのは伝えておきたいですね。飲み会とか好きじゃなくても大丈夫です(笑)!」

――サイバーエースはまさに今立ち上げのフェーズですが、会社を作る上で意識していることはありますか?

「実は転職した理由に、マネジメント経験をしてみたいというのもありました。証券会社は個人で営業して成果を上げていって、個人の集合体のような感じでした。しかしある時、個人で与えられるインパクトって限られているんじゃないかなと思ってしまって。チームで補い合って創るインパクトってきっと大きいはずだし、それを実現するためにお互いがサポートし合えるような会社にしたいというのは意識しています。」

――なるほど…実際にチームのマネジメントをしてみていかがですか?

「メンバー同士で、互いに目標を共有し合い、助け合うのは簡単ではないですが、とてもやりがいを感じています。やはりチームで目標を達成した時やメンバーが活躍した時はとても嬉しいですね。」

――では最後に、今後チャレンジしていきたいことをお願いします!

「私たちはサイバーエージェントのインターネット広告事業本部が狙う市場と違って、主にセントラルマーケット(成長性ある中堅・スタートアップ企業)でプレーしています。このマーケットだからこそできる何かを、サイバーエースの成長の中で実現できたらと思っています。」

――ありがとうございました!
株式会社CyberACEでは一緒に働く仲間を募集しています
11 いいね!
11 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる