1
/
5

池袋ISP店での限定発売!「発芽玄米サラダロール」

「発芽玄米サラダロール」でお客様の健康を支える。

新店の池袋ISP店では、新商品の「発芽玄米サラダロール」を限定発売しています。

発芽玄米とは、玄米を一定時間、浸漬させることで胚芽が膨らみ、芽が出てきます。
これを発芽玄米と言います。

柔らかくプチプチとした食感で、旨味や甘みが増し、血圧降下、中性脂肪増加抑制、ストレス軽減効果などに効果があると言われている「GABA」も、発芽することでさらに増加します。

玄米を超える栄養価のある「発芽玄米」に「野菜」を組み合わせることで、新店舗オープンに合わせて新たに開発されたのが「発芽玄米サラダロール」です。

発芽玄米に含まれる栄養素「GABA(ギャバ)」がさらに促進された一品です。

「通常のおむすびやスープなどの様々な形で検討し、この商品に辿り着きました。お客様それぞれの好みに合うよう3つのフレーバーを準備したので、新店での反応が楽しみです!」と担当した商品本部・川崎マネージャー。

スイーツに米粉を使った「権米衛焼き」に続き、”スティック型おむすび”という新しい形で権米衛の強みである玄米をお客様に届けていきます。ライスペーパーに発芽玄米を乗せ、サラダと一緒に具材を巻き上げたスタイルなので手軽で、池袋ISP店は女性客も多いため、人気商品に育てていきたいです!!

株式会社イワイでは一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング