1
/
5

むすび人

2013年4月入社 川崎美佳さん

きっかけは岩井社長のお話

大学で栄養学を学んでいましたし、もともと食べることが好きなので、
食品関係の仕事に就きたいと考えていました。
そんな時に会社説明会で岩井社長のお話を聞き、生産者の事を第一に考えていることや、
日本の食料自給率の低さを知り、イワイに興味を持ちました。
それから田植え研修などに参加し、スタッフの雰囲気や、若い人にもチャンスが多い社風にどんどん惹かれていって、入社を決めたんです。

辛い時期も1人じゃないと思えた

店舗での経験は商品開発の仕事にとても生きていますが、
辛い時期もありました。
その時期を乗り越えられたのは、周りの支えと商品本部で働くという目標があったからこそです。

特に辛かったのは、店長としてスタッフとコミュニケーションがうまくとれず、壁ができてしまった時。最初は孤独を感じていましたが、先輩や同期が相談に乗ってくれたり、上司が気にかけてアドバイスをくれたりして、一人じゃないと思えたんです。
みんなからのアドバイスを実践することで、スタッフとも良い関係を築くことができました。
店舗を離れた今でも、ご飯に行くほど仲良しなんですよ、
もちろん、入社以来、商品本部の仕事がしたくて、仕事帰りにはデパ地下に行って市場調査をするなど、夢は持ち続けていました。

念願の商品本部へ配属

2016年7月に商品本部へ配属され、1年後には、私が初めて一から開発した商品が店頭に並びました。
憧れていた時には、簡単に商品化できると思っていましたが、実際には、材料をどこから、いくらで仕入れるのか、現場で再現は可能かなど、商品になるまでにもいくつものステップがあって驚きました。
ですが、他の企業ではたくさんの人が関わる開発業務を、イワイではすべて自分でできるので、やりがいもありますし、楽しいです。
それに、私が企画した商品が店頭に並んでいるのを見ると、とてもうれしいですね。
これからは、もっとヒットする商品を作ってゆくゆくはお米のスイーツなどおむすび以外の新しい商品を開発したいです!

株式会社イワイでは一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング