1
/
5

文系大学生のRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)メディア運営の日常

こんにちは現在Peaceful morningでインターンをしている相馬です。

今回はインターン生の業務であるRPAのメディア運営についてとインターン生の働き方を紹介したいと思います。

「突然ですがRPAって知っていますか?」

って言われてもRPAってなんぞや感じですよね。

詳しく説明すると長くなるため、簡単に説明するとRPAはロボティック・プロセス・オートメーションの略でプログラミングなしで開発したロボット(ロボットといってもペッパーくんのようなロボットではありません笑)で、日常の定型業務を自動化し私たち人間がもっと頭の使う業務に専念しよう!というものです。

ロボティック、開発、自動化・・・文系学生には耳が痛くなるようなものばかりですよね笑

僕もPeaceful morningでインターンを始めた当初は「RPAってなに?」って感じでした。そんな僕でもRPAのメディアを運営しています。なのでRPAについて全く知らない方も心配しなくても大丈夫です!

Peaceful morningでは社長直々にフィードバックをもらいながらインターン生主導でメディア運営を行うため、学生のうちにスキルを身に付けたい、何かに夢中になりたいという方にはとてもおすすめです!

もう1つ気になるのは学業・プライベートとのバランスですよね。
インターンに時間を取られて学業がおろそかになってしまっては本末転倒です。タイトルに日常とつけているくらいですから僕が出勤するとある1日を公開します。
興味のある方は参考まで見てください笑

7:00 起床
7:30 朝ご飯
8:00 出勤(リモートワークのため出勤時間0)
12:00 退勤
12:30 昼ご飯
13:00 昼寝or通学
13:30~16:45 授業
17:30~20:30 友達と遊ぶ
21:30~22:30 課題
23:30 就寝

芸能人でもないのにYoutubeの1日密着くらい細かく公開しました。笑
こんな感じで出勤する日は過ごしています。他のインターンメンバーはまた違った1日を過ごしています(当たり前ですが笑)。
Peaceful morningではフルリモートで働くため学業・プライベートとのバランスがとても取りやすいです。また勤務する日、時間が自由なので週1回行うインターンMTGの日以外はインターン生もバラバラの時間に働いています。

ここまで読んでくれたあなたはお分かりかもしれませんが、TOPの写真は全く関係ありません笑
言い訳させていただくと、本当にフルリモートなので写真がないんです…
一緒にサッカートークできる方の入社もお待ちしておりますね!

プライベート・学業を充実させながらスキルを身に付けたい、真剣に働きたいという方はぜひPeaceful morningで一緒に働きましょう!応募お待ちしております!

Peaceful Morning株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう