1
/
5

【ブラック企業の社長ハマノーンの悪だくみvol.6】組んではいけない相手

※この記事はハマノーンのオンラインサロンの一部を掲載しています。
オンラインサロンでは弊社代表濱野が毎日更新している記事、弊社タレント夢魔ゆいが土日に更新してい      る動画をご覧いただくことができます。
現在はコロナウイルスの影響でストップしておりますが、月に一度開催しております弊社のBBQ定例会にご参加いただくことも可能でございます!
ご興味ある方はこちらから😈https://gapper.thebase.in/ (¥800/月という破格!)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


はひふへほ〜ん ダイエットしてると疲れやすくなってる気がする、ブラック企業社長のハマノーンです。昨日はカロリーオーバーしちゃった。テヘペロ

------------------------
組んではいけない相手
------------------------

最近やっとチーム作りが少しわかって来ました。

絶対に組んではいけない相手の特徴をいくつか書き出してみたいと思います。
コレはブログで清書しなくては。

1.ウソをつく相手

コレは最近やっとわかったのですが、故意的にウソをつく人と、息を吸うようにウソをつく人がいます。漫画に出てくるような先生に怒られたくないからウソを付き、着いた事すらも忘れてしまう人も結構な割合でいたりします。

ものすごいチームが振り回されるので絶対にチームに入れてはいけません。

ただね、めっちゃ見極めるの大変なんですよ。
もう、時間をかけて付き合わないと相手がウソをつくタイプなのかどうかわからない。ホントに。

最近ではインターン期間を半年とか1年とか取る企業が増えてるのはそう言う事なのかも知れません。
後は、学歴高い人には少ない気がします。ウソをつく人は宿題とかちゃんと提出出来なさそう。(偏見)


2.熱量の違い

同じ野球をやるのに、プロを目指す人とサークルみたいに楽しく健康的にやる人が同じチームになると不幸になります。

野球に限らず、会社、アイドル、音楽やダンスなどもそうです。そもそも人数がいないとステージにも立てないので、熱量の違いがあってもチームを組まなければいけない辛さがあります。

コレはもう、ひたすら頑張ってメンバーを増やして行くしかないでしょう。前に前に進んでいれば熱量低い人は勝手に辞めていきます。常に熱量が同じメンバーを捕まえる努力が必要です。


3.方向性が合ってるか。

ワンピース で言うと海賊旗を掲げてグランドラインを目指す!って言ってるのに「海賊はダメだよ」なんてて言い出す人を同じ船に乗せてはいけません。裏で海軍にチクったり、誰かを「オレらは海軍に入ろうぜー」など言い出したりもします。

飲食店で言えば、アッサリ和食を作るお店を目指してるのに、コッテリなチーズやらあぶら満載の肉やら、そんな食材をコッソリ買ってきてメニューに出しちゃうとかです。

マジでまとまらんのです。


4.自分の立場をわかっているか

3.に繋がりますが、船の行き先を決めるのは船長。お店の方向性を決めるのがオーナー。会社の行き先を決めるのが社長です。

決まった行き先や方向性に対して会議の場面で意見を言うのは健全的です。ただ、会議ではないところで裏で仲間に対して「今はコッテリの時代なのに、アッサリ和食なんてどうなの?」とか言ってしまう人がいます。だったらお前は店を辞めて独立しろや。という事です。

バラエティ番組なんかを見ると、立場の違いが本当によくわかります。進行する人がMC。MCが振った話題を盛り上げるのがひな壇の人です。ひな壇の人がMCみたいに回し出す人は番組の質が落ちるので邪魔なんです。自分はMCなのかアシスタントなのか、ガヤで盛り上げるのか。

とにかく、誰が方向性を決める人立場なのかを把握して自分がどう立ち振る舞うべきか。わかってない人が多いなぁという実感です。特にフリーランスの人に多い気がします。傭兵的に色んなプロジェクトに助っ人で仕事をしますが、いざ一緒にチームを組むと、立場を理解しておらずチームがまとまらないって事はたくさんありました。お前に副船長を任せたけど船長として任した覚えはないぞ。みたいな、ね。もちろん船長を任す場合もありますよ。

ゾロが行き先にグチャグチャ言い出したら絶対に一味はまとまらんのです

5.本音で話せるか

最後はコレですな。運営チームが本音で話せるのか。話すべきとこで、キチンと本音が話せれば、そんなに大崩れしないかと思います。

話しにくい、信頼関係がないから船長が悪い。などなど良く聞く意見ですし、船長が悪いのも事実。
じゃあ、オマエ船を降りろやって事なんです。

末端のオールを漕ぐだけの人ならそれでもアリかも知れません。日雇いのお金をもらってひたすら体力仕事をする。でもミーティングの席に座って本音が言えないのはオマエの責任やろ。また、本音を求められて理不尽に怒られたって場合もあるでしょう。
そんな船に我慢している必要ある?不幸になるだけよ。と僕は思います。

いくつか会社を立ち上げて、新規事業もやってみて、やっと見えて来た事です。
難しい事でもないから、学校で教えても欲しい内容だなぁーと思います。

何かの参考になれば幸いです。

では、今日はこの辺で、グッド、ブラック!

株式会社セブンコードでは一緒に働く仲間を募集しています
9 いいね!
9 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング