1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

おすすめの本!!3選!!

今回のテーマは”僕が ”おすすめする本”

3冊ご紹介させていただきます。(自己分析、自伝、最強の自己啓発)

1冊目はご存じの方も多いと思いますが「ストレングスファインダー」です。
ストレングスファインダーとは、米国ギャラップ社の開発したオンライン「才能診断」ツールです。
Webサイト上で177個の質問に答えることで、自分の才能(=強みの元)が導き出されます。
ストレングスファインダーにおける「才能」は次のように定義されます。

『無意識に繰り返し現れる思考、感情、行動のパターン』
すなわち、自分の思考、感情、行動の「特徴」そのものが「才能=強みの元」だと言うのです。

34つに分類された資質の内、5つを診断してくれます。
ちなみに僕は6年前くらいに受けたのですが
「ポジティブ」「社交性」「戦略性」「競争性」後1つは忘れてしましました(笑)

特に就活生や自分を見つめなおしたい!というかたにはおすすめです!!

2冊目は「渋谷で働く社長の告白」です。

サイバーエージェントの藤田晋社長の学生時代から、就職、サイバーエージェントの起業、
マザーズ市場への上場、その後の活動までの激動の人生を描いた本です。

リアリティ溢れる感じが読んでいて心地よく一気に読破してしまいました(笑)

ベンチャーマインドや人間関係の大事さ、藤田さんの基準を学べる本です。

サイバーエージェントと聞くと今では大手企業で華やかな
イメージですが「今」に至るまでの泥臭いストーリーも記載されており
是非読んでみてください。

最後(3冊目)の本は

「筋トレは最強のソリューションである」

です!

結論から申しますと世の中の99%の問題は筋トレとプロテインで解決します。という本です(笑)

この本に関しては多くは語りません。

読んでいただけると気づいたら筋トレしていることでしょう。

如何でしたでしょうか。
(全て読んでいる方はすいません、、)

最後に読書のストレス解消について記載して終わりたいと思います。
⇒英サセックス大学は2009年、読書によるストレス解消効果を発表しました。
心拍数や筋肉の緊張状態からストレスを計測した結果、ストレスが68%も減少することがわかったそう。
これは、音楽鑑賞やコーヒーなど、ほかのあらゆるストレス解消法を上回る数値なのだそうです。

ストレスが溜まった時には是非1度この記事を思い出してください。

それでは失礼します。

株式会社ユニノワールでは一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング