This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

Music X Analytics Meetup #1を立ち上げ、開催、ロングトークをしてきました #muana



ダイナミックプラス社の萩元です。
今回Music x Analytics Meetup vol1を開催させていただきました。イベントのまとめは既に以下の様に参加者の方々にしていただいておりますが、私のほうでは運営側という視点でまとめさせていただきます。

開催の背景

Sports Analyst Meetup #3で発表した際に、このような素敵なイベントを音楽x分析でもできたらいいなという思いを抱いていました。そんなところ、にのぴら(@nino_pira)さんがイベント会場の募集していることを知り、是非やりましょうと声をかけてさせていただき、会場提供だけでなく運営メンバーにも加えていただきました。

謝辞

ハッシュタグ#spoana→#muana を筆頭に色々参考にさせていただいたり、運営の方々に相談にのっていただいたり、トゥギャリや本記事の参考にさせていただいたり、イベントに参加していただいたりと、spoanaさんには陰に陽に大変お世話になりました。ありがとうとうございます!弟分(?)としてこれからもよろしくお願いします!

当日の発表

当日の発表は、avex鈴木様が体調くずされたこともあり、ビジネス枠が2人による20minずつのロングトーク、個人枠が6人による7minLTという構成でした。このように今後もビジネスと個人の方のバランス良くやっていけたらと思います。

私の資料に関してはこちらを

その他の発表者の方の資料に関しては、下記でご覧いただけます。

発表テーマは以下になります。

ダイナミックプライシング、ファンクラブ、歌声、Youtubeコメント、歌詞、リズム、協力関係、生存時間と非常に幅広い分野の発表が揃いきました。個人的にも、自分でも分析してみたいような発表内容ばかりで、非常に楽しい内容でした。

懇親会

はじめての開催だったこともあり、皆さんお話してくれるかなという心配もあったのですが、幅広い発表者がいたこともあり、懇親会も盛り上がっていました。特にバンドやろう勢的な方々もいて、次回はBGMを買って出ていただきました(笑) 

他にも次回はいつやるんですか、頻度はどのくらいですか?という意見もいくつかいただいたので、是非2回目も開催したいと個人的には思っています。
是非会場スポンサーになっていただける方がいらっしゃいましたら、萩元(@HGMToru, t.hagimoto@dynamic-plus.com)のほうに連絡いただければなと思います。

ダイナミックプラス社は現在採用強化中です。下記のポジションをwantedlyやHPで募集しておりますのでご興味がある方は是非ご応募ください。

公式HP

私の社員インタビューです

また、1/24(金)に弊社のことをざっくりと説明するmeetupを開催いたします。よろしければ是非ご参加ください。

ダイナミックプラス株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう