1
/
5

応募〜入社までの流れを公開します!〈 エンジニア編 〉

こんにちは。ビヨンドワークスの大森です!

ビヨンドワークスでは会社としてさらなる成長を目指すため、新たな仲間を募集しています。今回はご応募をご検討いただいている方向けに、当社のエンジニア採用の選考フローを紹介します。


1.応募

現在ビヨンドワークスでは、Webエンジニアの募集を行っています。

実務経験ゼロでも大丈夫。少しでもビヨンドワークスにご興味をお持ちいただけましたら、「話を聞きに行きたい」ボタンをクリックしてください。

求人はこちら → https://www.wantedly.com/projects/763190

2.カジュアル面談

Google Meetにてカジュアル面談を行います。

ビヨンドワークスではカジュアル面談をお互いの理解を深める時間と位置づけています。

事業の紹介や研修の進め方などを詳しく説明しますので、不明点がありましたら遠慮なくご質問してください。同時に、みなさまのことも教えていただければと思います。ざっくばらんにお話しましょう!

面談を行った上で、本選考に進むかどうかご検討ください!

▲会社説明資料(一部)

3.書類選考

カジュアル面談後、本選考をご希望頂ける場合は書類選考を行います。
「履歴書」と、ご用意可能な方は「職務経歴書」のご送付をお願いします。

4.面接

面接は1~2回を予定しています。
最終面接はエンジニア教育チームのマネージャーが担当します。

バックエンドエンジニアとしてPHPを用いた開発経験や、PMとしてプロジェクトに参画した経験があり、研修担当としてエンジニア教育にも携わっています。

どんなお仕事にチャレンジしていきたいか、現在のプログラミングの学習状況、今後のキャリアパスなど、具体的にお話しましょう!

5.採用

最終面接を通過した方には内定をお出しします。

内定をご承諾いただいた方向けにプログラミング研修カリキュラムを早期開放していますので、ご入社までの時間も有効活用していただけます。

応募から最短2週間ほどで内定をお出ししています!
選考を通じて弊社メンバーとお話いただき、ビヨンドワークスへの理解を深めていただければ幸いです!

今回は選考の流れをご紹介させていただきました。

「実務未経験だけどエンジニアとして働きたい」
「成長フェーズの会社で、会社と一緒に自身も成長したい」
「ITの技術を使って社会をより良くしたい」

そんな方は是非お気軽にご応募ください。みなさまが活躍できる環境をご用意しています!

それでは、みなさまにお会いできるのをお待ちしております!

株式会社ビヨンドワークスでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう