1
/
5

2022年 新年の恒例行事をシェア!

だいぶ遅ればせながら…明けましておめでとうございます!
最近は電車の中でお餅のアレンジレシピを調べる日々を過ごしています。
(オススメはお餅の肉巻き。完全にギルティーフードですね。)

そして、本年もコプラスをどうぞよろしくお願いいたします。

今回は、コプラスの仕事始めには欠かせない「新年の書初め」をご紹介。
コプラスでは、毎年初出勤日に今年の目標・一文字を決めて書初めをし、発表します。
私自身、長らく筆と墨汁に触れていませんでしたが、
書道をすると、気持ちが改まる気がします。
(画数が多くなく、自分の目標に合う漢字を頭の中で大捜索しました笑)

2021年の様子はこちら↓

その一文字に込めた目標が達成できたか、年末の納会で振り返りを行うのですが、
昨年もコロナの関係で納会を開催しなかったため、
発表前に昨年の一文字の振り返りも併せて行いました。

・昨年の一文字を踏まえて、今年の一文字を決める人、
・年末年始のリラックスした時間中、自分を振り返って決めた人、
・その場の直感で決めた人など、
「字」そのものだけではなく、考えるプロセスも個性が出ているな~と感じます。

昨年のみんなの一文字


今年のみんなの一文字

そして、こちらも恒例イベントの1つ、新年初祈禱に社員全員で行ってまいりました。
この日は東京に大雪警報が発表されていた日でもあったので、
寒さで震えて?写真のブレがすごいです。


神社 × 雪 × 提灯の灯りの掛け算で、何とも記憶に残るご祈祷となりました。

今年も引き続き、晴れやかになり切れない社会状況だからこそ、
自分自身の暮らしや人生に正面から向き合って考え、
少しでもプラスの方向へと前進していくタイミングだと感じています。

まだまだ先行きが見えない日々が続きますが、
今年もコプラスならではの事業を行っていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします!

株式会社コプラスでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう