1
/
5

企業選びの軸って何?採用担当の私が新卒入社時に選択したもの

こんにちは。経営企画室 荻野です。
現在、アプレでは22年卒の新卒採用をすすめています。
まだどの道に進もうか迷っている、志望先はあるけど不安もある。色々な気持ちが巡ってる頃かと思います。業界も年齢も異なりますが、採用担当をしている私がその当時選んだ先を少しお話ししてみようと思います。私はというと、美容学校に通っていたため、就職先はもちろん美容関連を選択。美容関連と言っても、大手企業に勤めるのか、サロンに勤めるのかでも大きく変わります。また、美容師をするのかそれ以外にメイク・ネイルなどの道に進むのかによっても異なるのです。
専門学校は2年制だった為、1年時の冬から就職活動(サロン見学)をスタート。

当時、シザーズリーグという番組や、ビューティフルライフというドラマがはやり、木村拓哉さん演じる美容師姿がかっこよくて、「カリスマ美容師」という言葉も流行りました。

️■大手orそれとも?


就職活動を始めた頃、サロン見学先に選んだのは、大手美容室がメインでした。artifata、afloat、BEAUTRIUMなどなど。artifataは浜崎あゆみさんなど担当していた親さん、afloatは藤原紀香さんなど担当していた宮村さん、BEAUTRIUMは木村拓哉さんなど担当していた川畑さんと憧れの人がサロンに。憧れの人が働いているサロンで自分も働けたらという気持ちが強く有名店をメインに、その他サロン見学は幅広い美容展開(美容室兼美容関連)をしているサロンを巡りました。地元の設立から2期目の専門学校に通っていましたが、資生堂関連や今はなきHAIR DIMENSIONの講義などもあり、余計、表参道へも憧れが強かったのです。先程名前のあげた方々もHAIR DIMENSIONを経て、独立しキラキラしているというのが印象的でした。

️■面接その後


あまり覚えてないのですが、有名店と幅広い美容展開(美容室兼美容関連)をしているサロン2社受けました。学生時代、ワインディング(巻き作業)が得意だった為、巻物には自身がありました。
※美容系の新卒採用は、実技テストがあったりもします。

有名店は、実技・創造力のテスト(好きな色の粘度で好きな物をつくる)・集団面接(面接官6名+面接4名)のような形。他サロンは面接のみでした。周りの子達はお洒落で、ザ、原宿・表参道にいそうな感じ。私とは見た目の雰囲気も異なるので心配ではありましたが、最終面接で不合格。有名店への憧れが強かったのでショックではありましたが、元々美容師ではなくヘアメイク志向だった為、幅広く展開しているサロンを選び内定を貰いました。

️■最終的に選んだ先は?


南青山他、全国5店舗展開をしていたお店でした。当初、美容室・理容・エステ・メイクなど手広く展開し、今はパリコレなどにも参加しているサロンです。ヘアメイク志望だったので、広く業務展開し、その後の自分が進みたい道に進めるサロンということで選択しました。業務の中で、芸能人のヘアメイクをさせて頂いたり、自身の中ではアシスタント時代に凄い経験ができました。

️■進むべき方向に迷ってる学生さんへ


私は新卒の時、転職の時と、このようなことを自分に問いかけていました。

① やりがいor安定
② 業務内容(興味ありor好き)
③ 明確(ビジョンや制度)
④ 社風や環境(人)

まだどの道に進むべきか悩んでる方も沢山いると思います。特にコロナとの共存2年目に入り、攻めを考えていた方で安定にシフト転換した方もいると思います。

2019年発表リユース市場規模は約2兆円。
メルカリやヤフオクなどが身近なものになり、物を売ることや中古品購入が当たり前のようになったことで、2022年には3兆円もの市場規模になると言われています。私もそうでしたが、面倒で自宅に眠らせたまま使わないブランド品。処分しようと放置したままのOA機器関連などなど。私のような人は世の中に沢山いるかと思います。

そして、コロナ禍で、生活の見直しをされる方もいるかと思います。
そのような自分(身近なものと)向き合える時間ができたからこそ、お金の動きは今までと違った形でシフトし、リユース業界はさらなる拡大がされると予測されています。初めて買ったブランド品、憧れのブランド品など、ショールームでは多数の商品を揃えています。

まだ先のことはわからないよっていう方も、仕事選びの基準の中で「人」や「興味がある」などに少しでも共感された方は、是非オンライン交流会や会社見学にいらしてみてください(^^♪

個別面談がいいという方もいらっしゃるかと思いますので、メッセージ頂けましたら個別対応させて頂きます。みなさんからのお返事お待ちしています!

株式会社アプレでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう