1
/
5

セミナー運営スタッフのお仕事とは?セミナー運営の裏側を公開!

みなさんこんにちは

ラーニングエッジの丸山です。


「セミナー運営スタッフのお仕事ってどんなことやっているんだろう?」

「未経験でもできる仕事なのだろうか、、、」


興味があるけど、具体的にどんなお仕事なのか

イメージが湧かないという方も多いと思います。


そこで今回は、セミナー運営スタッフとはどんなお仕事をしているのか

弊社のセミナー運営スタッフのお仕事を例に、ご紹介いたします!

■目次

1.セミナー運営スタッフのお仕事とは?
2.セミナー運営スタッフの仕事内容
 ー会場設営/片付け
 ー受付対応(出欠確認、検温)
 ーオンラインセミナー対応
 ー運営事務(リスト作成、郵送対応)
 ーお客さまからの電話・メール対応
3.まとめ

セミナー運営スタッフのお仕事とは?

セミナー運営スタッフのお仕事は、お客さまが快適にセミナーを受講できるように、

講師の方も快適にセミナーを開催できるように、運営面でサポートするお仕事です。

弊社では、現在セミナーは3パターンで開催しております。
・セミナー会場に来場いただき受講いただくリアルセミナー
・オンラインで受講いただくセミナー(ZOOM使用)
・リアルとオンラインの同時開催セミナー

来場して受講いただく方もオンラインで受講いただく方も、
セミナーを快適にご受講いただけるようサポートをするお仕事です。

セミナー運営スタッフの仕事内容

弊社のセミナー運営スタッフの主な仕事内容は下記の通りです。
・会場設営/片付け
・受付対応(出欠確認、検温)
・オンラインセミナー対応
・運営事務(リスト作成、郵送対応)
・お客さまからの電話・メール対応


会場設営/片付け

セミナーの開催会場の設営/片付け

→お客さまの参加人数やセミナーの形式に応じて、机の位置や向きを変えて整えます

→マイクの音声に問題はないか、プロジェクターから映像がきれいに映るかなども事前に確認します

→セミナー開催終了後は、掃除をしてきれいに整えます


※弊社は自社に約100名ほど入るセミナールームがあります


受付対応(出欠確認、検温)

お客さまが会場にいらっしゃったら、受付で出欠確認と検温をします。

→「おはようございます!こちらで出欠確認をしております!」と笑顔でお出迎え

→受付リストを確認しながら、お客さまの出欠をとります

→検温と消毒も忘れずに!


オンラインセミナー対応

オンラインで開催するセミナーは、弊社ではZOOMを使用しております。

オンラインセミナーの運営は、ホストとサブホストと呼ばれる役割に分かれて運営しています。

■ホストの役割
→講師との連携(グループ分け、タイムキーパー、講師からの細かい指示対応等)

■サブホストの役割
→お客さまサポート(入室許可、チャットでのお客さまからの問い合わせ対応、出欠確認等)

セミナー開催中は、臨機応変な対応が必要なことが多く、それぞれサポートし合いながら

運営をしております。

全員未経験からスタートしております!


運営事務(リスト作成、郵送対応)

セミナー開催当日に使用する受付リストの作成

お客さまへの郵送物の封入作業・発送手配

必要な備品の買い出し

などの事務作業も運営スタッフのお仕事です。


お客さまからの電話・メール対応

お客さまからの電話やメールでのお問い合わせを

対応していただくこともございます。

(例)「ZOOMの入室の仕方がわからない」

   「急用ができてセミナーに参加できなくなってしまい、日程変更をお願いしたい」

などさまざまなお問い合わせがございます。


まとめ

セミナー運営スタッフのお仕事のイメージは、湧きましたでしょうか?

難しそうに見えるお仕事内容もあるかもしれませんが、みんな未経験からスタートしています!

面白そう!気になる!と思っていただいた方は、ぜひお気軽にお話を聞きに来てください!

ラーニングエッジ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング