1
/
5

\ソーシャルグッドな教育革新/『オンライン指導の魅力はここ!』高校生リアルボイス♡

こんにちは、広報の岡です。オンライン指導が、日本の教育に大きく貢献する未来を描いていきます。

◇日本中に広がる「オンライン学習」の流れ、きています!

2020年は教育改革の年、英語・アクティブラーニング・ICT教育、こういったキーワードがこれからますます教育現場から聞こえてきそうです。しかしながら、実際には「英会話を指導できる講師がいない」という地域・学校や、アクティブラーニング授業の導入に更に多忙さを増す先生の実情、全学校・全クラスにタブレット配布、ネット環境は、など、現状はいろんな課題を抱えています。

◇「オンライン学習&指導」効率的・効果的だから、必ず求められる!

今や、インターネットの普及により情報の流れは十数倍になったと言われる現代。インターネットにアクセスしていない人は「情報弱者」ともいわれる時代です。半面、インターネット&スマホの普及で「いつでもどこでも情報にアクセスできる」ために、情報が多すぎて判断ができなくなったり、ネット依存が過多になったり、何でも便利なサービスが増え、暮らしに「工夫」が少なくなり「課題解決力」や「思考力」・「対応力」が弱まっているのではないかという指摘もあったりしています。

ではどのように、インターネット社会と付き合い、活用すればよいのか。そこが大事ですね。

◇昔とは違う、現代の若者。みんな「デジタルネイティブ!」

「学校教育」の場面で言えば、学生の時代に「インターネットに触れずに過ごしていく」という事は今の時代に不可能なことです。そう考えると、必要なのは「どのような情報にアクセスして、自分の課題を解決するのに必要な情報がどこにあるかを探し、必要な情報にアクセスして、利用する方法を知り、加工や組み合わせで付加価値をつけて利用する」というスキルを磨くことが必要なんですね。現代の若者は「デジタルネイティブ」と呼ばれているほど、子どもの頃から「インターネット」があることが当たり前の世代です。「学習にインターネットを活用すること」は当たり前の感覚になっていきますよね。

1歳の子どもが、テレビの画面をフリックしていた。なんて、笑い話があるほどです。「リモコンで、チャンネルを変える」なんて、昔話になってしまいそうですね!

◇学習指導のサービスにも「オンライン」が増加。ただ「やる気の問題は別」

「授業動画見放題」「正解すると次の問題に行けるようなステップ型のオンライン学習システム」など、塾や予備校に行かなくても学べる「オンライン学習」のサービスはたくさん出てきています。これからも、このような「人」ではなく「システム」や「アプリ」で完結するようなサービスは、増えていくと予想されます。内容も充実していて、かつ安価で使えるのは嬉しいところですよね!
提供する側は「これで勉強すれば、学力が上がるよ、頑張って」という「本人次第」の仕組み。

そうです…学習効果を上げるポイントは「本人次第・やる気次第」なんです。

「一人で、自分から勉強できる子は、オンラインじゃなくても、勉強できる。」そう、思いませんか?

参考書を読み、問題集を解く、過去問をやり、分からない所を調べる。先生に質問に行く。インターネットで調べる。学習を進める時、こんな方法が一般的かもしれません。

ただし…「それが良い学習方法の手順かどうか」は別の問題です。

大事なのは「その勉強方法で、効果的に学力が上がるのか?」ということなのです。テキスト・参考書を終わらせる履修計画、終わらせることが目標になってはダメですよね。大事なのは目的。「学校の先生になりたい」のであれば、全ページを網羅することが必要でしょう。でも、英検2級を受かりたい。受験に受かりたい。定期テストの点を上げたい。その対策は同じ内容でしょうか?そして、目標も、現在の学力も、弱点もみんな違うのですから、取り組む順序も本来は一人一人違って当たり前なのです。

結局、一番難しいのは「一人一人に合わせて、必要な個別の指導で、効果を上げる」ことなんですね!

◇私たちが提供している「オンライン家庭教師」について、知ってほしい。

「オンライン家庭教師」この指導方法・学習方法を、私たちは多くの人の助けになると信じ、日本全国に広げています。「オンライン家庭教師」は、指導を受ける生徒にも、指導をする講師にもメリットが沢山ある指導方法なのです。「オンライン家庭教師」とは、、、

「家庭教師の指導」を「オンライン(画面上)」で行う方法です。

◇オンライン家庭教師を利用より「オンライン指導の魅力♡」高校生ボイス

合格体験記をたくさん載せています。こちらもどうぞ。https://online.daigaku-goukaku.net/exam-result

個別指導が分かりやすい、指導もまったく問題なし!

「私と同じように「会話するのに緊張してしまう、直接の話は苦手」という人にはオススメですね。オンライン家庭教師だと画面越しで話をすることになるので、100分の授業は毎回あっという間に終わってしまうと感じるほどでしたし、隣にいる感覚で気軽に会話ができる事もよかったですね。」

説明してくれる手元も鮮明に見えて分かりやすい!

「2点のカメラで、表情と手元を切り替えて使えたり、参考にするファイルを共有したり、画面上ですぐ切り替えて見れるので、実際の紙や本を使うよりもずっと便利だと思います。最初は大丈夫かな?と心配でしたが、講師の方が教えてくれて、使い方も勉強になりました。」

地方でも一流講師の指導を受けられる!

「ストレスなく勉強できました。書画カメラで遊んだりもしましたし(笑)、画面を通して話をしてるので、普通だったら部屋もきれいにしないといけないところをわざわざやる必要もありません。都市部にはいい先生が集まっているので、毎年いい成績を出す人って都市部の人だと思います。」

直接会わなくていいから、ラク!

「至近距離にいられるのは緊張してだめだった私には、家庭教師のいいとこ取りなオンライン指導のスタイルはベストでした。コミュニケーションも問題なくとれるし、リラックスして質問することができました。あとは、実は復習用にスマホで、授業を撮っていたりもしてて(笑)そんなことも気軽にできるのもよかったです。」

指導時間の調整が自由自在!

「朝早くても、夜遅くても、安心して指導を受けられるのはオンラインならではのメリットかなと思います。あとは、両親の負担は軽くなったと思います。最寄り駅まで徒歩20分くらいかかってしまうので、先生を呼ぶ場合には先生の送迎が必要なので。交通費もかかりますし。」

移動しなくていい、自宅で勉強できる!

「自分の部屋で学習できるので、集中して勉強できました。塾や予備校は移動時間がもったいないと思っていたので、移動時間を無くせるのはとても効率的だと感じました。時間が遅くても、親の迎えを頼まなければいけないこともなく、オンラインは便利ですね。」

「オンライン学習」≠「オンライン家庭教師」なのではありません。「オンライン」の「家庭教師」だから、これらが実現できています。家庭教師だから出来る「学力アップ」のひみつがあるのです。

◇SDGs「質の高い教育をみんなに」私たちは、持続可能な教育を提供します

いかがでしたか?「オンライン学習」と「個別指導の家庭教師」という要素を合わせて、全国にいるたくさんの学生さんが「志望大学に合格」という結果を出して喜びの声をくださっています。学習方法は「オンライン家庭教師」だけではありません。学校の授業も、塾や予備校も、オンラインコンテンツも、YouYubeや、その他動画サービスも、いろんな方法がある中で、「必要な学習方法」を選択していただければよいと思っています。「オンライン家庭教師」なら短時間で、ずっと目標に早く近づくことが出来るとして「その方法を知らない」というご家庭が悩みを抱えていたら、私たちを知ってほしいのです。

◇私たちは、全国にサービスを広げる仲間を求めています

時代の流れは早い、学生時代も一度きり。だから、知らないことでせっかくの教育機会を逃してしまっていいのでしょうか。「受験に落ちた」なんていう経験は、しなくていいなら、しないほうがいい。多くの人に知っていただき、一人でも多くの人が後悔しないよう目標に向かって進んでいただきたい、そう願っています。WEBマーケティング、営業、カスタマーサポート、事務スタッフも。多くの仲間を作って、私たちを待っているご家庭に、どんどん届けてゆきたい。あなたのエントリーお待ちしています!

株式会社バンザンでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう