1
/
5

【INTERVIEW#05】自分が成長できた場所で、成長する意志がある人を応援する|営業部 天野の想い

ー夢だった仕事にとらわれず、新たなチャンスを求めてー

営業部を統括する天野さんのストーリー。

料理人から未経験のIT業界へチャレンジ。決意した理由とは?

前職はイタリアンのお店で料理人を4年ほど勤めていました。子どもの頃からの夢が料理人だったので、高校の時に料理の専門学校へ行って勉強し、そのまま就職しました。もちろん本気で取り組んでいたので、当時は副料理長を任せて貰うくらいには頑張っていましたね(笑)

もちろん料理は大好きで楽しかったのですが、仕事はスーパーハードで、当時は1日15時間以上の労働が週7日、月に1回か2回しか休みがありませんでした。にも関わらず業界として給与水準も低く、長い人生をこの先もずっとこの業界で働き続けていくことは難しいなと思ったので、転職しよう!と思いました。

そこで当時の自分から料理を除いたときに何ができるかを考えたとき、ちょっとしたPCのスキルと英語だけでした。転職するならそのどちらかのスキルを活かせる所かなと思っていて、英語を仕事にすることも考えたんですが、進化し続けているIT業界へ行こうと思いました。IT業界は少しでも入り口に入ってしまえば、できることが広がっていくイメージが僕の中にはあったので。

将来やりたいことを肯定してくれた10バトンへ入社を決意。

IT企業の中でも10バトンを選んだのは、未経験を採用している会社であり、ベンチャー企業であることですね。他にも未経験者歓迎で採用されている企業とかもありましたけど、従業員規模数が大きくて、一度の採用に50人とか。大きい企業は、学歴偏重や年功序列の根強いイメージがあって、きちんとキャリアが積めるのかなと疑問に思っていました。

一方で10バトンはベンチャー企業なので、自分の意見をきちんと伝えられる、聞いてもらえる環境というか、そういうイメージがあって。実際に面接で元々考えていた将来のやりたいこととかを話したんですけど、その時に頭ごなしに否定するとかじゃなく、肯定してくれたというか。創業者の方が当時、それ10バトンでやれば良いじゃんって言ってくださったんですよね。

それで、チャンスがあるとしたらここかなと思って入社を決めました。

現場で経験を積み、さらなるステップとして本社営業部へ

僕が参画したプロジェクト先は1つだけなんですけど3年弱ぐらい医療関係のシステム導入に携わっていました。
具体的には、ナースコールシステムを導入したい医療機関向けに、看護師さんの要望をヒアリングして、システムの仕様決めから調整、納品までを行っていました。納品後も、実際に稼働させて少し様子を見て、不具合があれば対応をしたり。導入という枠だけれども、最初から最後まで幅広く携わらせて頂きましたね。

今もそのプロジェクト先とはお取引が続いていて、複数の10バトンメンバーが参画させて頂いています。プロジェクト先が10バトンのメンバーの事を評価してくださっているからかなと思います。もちろん、今プロジェクト先で頑張ってくれている10バトンのメンバーが居るからこそなので、10バトンのメンバーにも感謝です!

今は10バトンの本社にもどって、営業部としてお仕事をさせていただいています。入社した当時からプロジェクト先で経験積んだらいつかは本社に戻るという想いを持っていました。「僕は10バトンという会社に入ったんだ!」という気持ちを持っていて。

もちろん大変なこともたくさんあります、例えば営業部が一時、僕1人になったこともありました(笑)そのときは全部が全部、自分で判断しなきゃいけなくて、会社に与える影響とかも分かっているからこそ、本当に大変でしたが、やりがいをもって取り組めています!

未経験から成長し、経営にまで関われる「やりがい」

いま、僕自身のやりがいとして一番大きいのは、経営側に提案ができるという事ですかね。例えば、何百万という売上を作ったら、そのお金を会社としてどう使おうという判断を経営側と一緒に取れるのはやりがいを感じます。

他の会社で営業したことないので分からないんですけど、売上を出して終わりではなくて、利益を会社としてどう使うかという所まで関われるのは、代表と距離が近いというのもあると思うし、なにより10バトンという会社自体を皆で作っているという感じがします。

そういう意味で、10バトンに入って一番良かったことは、視野がめちゃくちゃ広がったということですね! IT業界に入って、ゴールや目的に対してどう行動すべきなのか、どういう知識を付けていかなきゃいけないのか、などを考えられるようになりました。僕にとっては、IT業界に入れて成長できたきっかけが10バトンだったので、入ってよかったなと思います。

天野から10バトンへの就職を検討されている皆さんへ

10バトンは意思と行動する力があれば、様々な経験を積むことが出来ます!
自分次第で道を拓くことが出来るので、自分で「やりたい!」「やってやる!」と思っている、そんなパワフルな人と10バトンで一緒に働けるのを楽しみにしています!!

株式会社10バトンでは一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう