1
/
5

マンキャピタルのITエンジニア育成プログラム

「未経験からITエンジニアへ」
マンキャピタルでは現場で活躍できるITエンジニアを育成するための研修プログラムを用意してあります!

プログラムの期間は6ヶ月となっており、主に3つの勉強を行います。

  • 社会の仕組み
  • 社会人としての基礎基本
  • ITエンジニアとしての知識技術

即戦力のITエンジニアとしてデビューするために、現場を意識した研修プログラムになっています!
※個人のスキルや企業のニーズ傾向に合わせて、研修の内容は細かく修正・変更を加えています。


①社会の仕組みの勉強

学習期間中は、一般のお仕事を通して社会の仕組みを学びます。
(コールセンター/接客販売/法人営業/個人営業/事務系/当社など)

新卒や社会人経験の少ない方にとっては、働きながら社会を学ぶ貴重な経験となります。


②社会人としての基礎基本

Eラーニングで、いつでもどこでも4,500講座受講可能です。
■ フレッシャーズ講習
■ 社会人マナー研修
■ 階層別研修
■ メンタルヘルス   etc.


③ITエンジニアとしての知識技術

即戦力のITエンジニアになるための勉強を行います。
課題を発見する力、検索する力、質問する力など、エンジニアとして必要な能力を身につけます。

0ヶ月(研修開始) 〜 2ヶ月

コーディング基礎/プログラミング/HP作成

3ヶ月 〜 4ヶ月

自分で調べながら課題作成。
エンジニアに必要不可欠な自走力を育てます。

5ヶ月 〜 6ヶ月(研修終了)

実際の仕事の流れを学習。
現場を意識した開発を1から行います。
(企画・設計 ⇨ 開発 ⇨ テスト ⇨ 運用・保守)


即戦力エンジニアとしてデビュー!

ITエンジニアとしてデビューした後も継続的にサポートします!
絶対に1人にはさせません。

☆専任メンター制度 / 週5日13時~20時スクール開催☆

実践不足で悩みやすい現場デビューからプロジェクトマネージャレベルまで。

個人の自己実現の為のキャリアプランを共有しバックアップ!
いつでも相談できる連絡体制をとっています!

私たちマンキャピタルではメンバーひとりひとりの成長、キャリアプランを大切にしています。
エンジニアとしてのキャリアを描いていきたい方、IT業界に挑戦してみたい方はお気軽にご応募ください!

株式会社マンキャピタルでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう