1
/
5

【22卒内定者】人に寄り添う仕事がしたい!私がドクターリセラに入社を決めた理由

皆さんこんにちは!ドクターリセラ株式会社内定社の小野早也香(おのさやか)と申します!

京都生まれ、京都育ちです。

今回は、私の就活事情や、ドクターリセラへの入社の決め手についてお話ししたいと思います。是非最後まで読んでいただけると嬉しいです!

人に寄り添う企業を探す就職活動

就職活動を始めた当初は、「特にやりたい事って無いんだよなぁ」という思いでいっぱいでした。(笑)とりあえず沢山インターンに参加して気になる業界や企業を見つけよう!と行き当たりばったりな就職活動だったと思います。

そんな私ですが、1番大切にしていたことは、「人に寄り添う」企業がいい!という就職活動の軸でした。そのように感じたきっかけは、大学時代のサークル活動でした。



先輩の推薦でサークルの代表に,,,

私は、大学が作ったゆるキャラの運営をするという、ちょっと特殊なサークルに所属していました!”ゆるキャラに会えるから”という理由で積極的に活動していたのですが、それを見た先輩に「次の代表は早也香(さやか)ちゃんしかいない!」と代表に推薦されました。正直最初はすごく嫌でした。(笑)上の立場に立つと、他の人に命令してみんなを動かさないといけないと思っていたからです。最初は、全然思い通りにならない!と悩みましたが、「指示する」のが苦手だった私は、「相談する」という意識でみんなに話すようになりました。


寄り添うことの重要性、通じ合えたときの楽しさを実感

「相談ベース」で話をすることで変わったことはたくさんあります!まず、相手の気持ちを推し量るようになりました。そして、相手も自分の気持ちを話してくれるようになりました。相手に寄り添い行動すれば、こんなにも楽しく・積極的に良い方向に導いていけると感じた私は、仕事においても常に相手のことを考えられるようなビジョンを持つ会社で働きたいと考えました。

インターンで出会ったドクターリセラ

私が初めてドクターリセラと出会ったのは、3年生の夏に行われたインターンでした。そこで初めて聞いたドクターリセラの経営理念が、安全と結果の出る製品と積善の人づくりを通して、真理を究め、美と健康と地球環境に貢献します。です!

安全も結果も追究すること、美も健康も地球環境も大切にすることはすごく大変だと思いました。でも、だからこそ、多方面に寄り添い、思いやる気持ちを常にもって働ける環境があるのだとワクワクしました!その後、面接や内定社研修などを受けていても、思いやりのある社員さんが多くいらっしゃり、この会社に内定をもらえてよかった!と感じています。


なりたい社会人像は、親しみやすく、素直で思いやりのある人!

相手に寄り添うためには、自分自身が親しみやすい人・素直な人であることが大切だと考えています。これからの社会人人生、「人に寄り添いたい」という思いを常に忘れずに行動することを心がけていきます!

ドクターリセラ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
転職意欲がなくてもOK
この話題について、
話しませんか?
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
ドクターリセラ株式会社からお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?