1
/
5

【CONVICTION'sVoice】未経験の1期目がCONVICTIONを選んだ理由【Vo.1】

みなさん初めまして、CONVICTIONの人事担当江間(えま)です😊

記念すべき、🙆‍♀️ CONVICTION 初回インタビューVo.1⭐️

今回は、アパレル業界から一転、IT業界に飛び込んだ 

みんなの頼れるお兄さん的な存在である 藤田さんにお話を伺いました✨


藤田直人(Fujita naoto

神奈川県出身。趣味はゲーム。CONVICTION1期生の頼れるみんなのお兄さん的存在👨

現在は、社内のフロントエンドカリキュラムのメンターとして活躍中。

└ Q では、まずはCONVICTIONを選んだポイントを教えてください!

選んだポイントとしては、介護業界の改善として自社でアプリを開発しているところが大きかったです。

分野的に 社会貢献度が高いのかなと感じましたし、

高齢化が進んでいる中で、自分も社会貢献したいという気持ちは前々からあったので

今後、介護者の方の負担を少しでも減らしていけるような手助けをCONVICTIONに入ることで間接的にでも実現できるのではと考えたのも、1つの要因ではありましたね。

└Qちなみに、うちの会社の1期生は代表が決め手になった方多いと思うんですが、藤田さんはどうでしたか?

うーん、代表が決め手になったのは僕も同じかもしれません。

実は、CONVICTION以外にも何社か内定をいただいていたんですけど笑。

CONVICTIONの代表がとても話しやすかったんですよね!

それに面接時、代表に色々なお話をしていく中で「みんなで作っていきたい!」という思いを

一番感じたのがCONVICTIONだったということも選んだポイントにはなりました!


江間「やっぱり、そうですよね笑 私も代表についていきたい!という心意気だけで入社を決めました😅」

└それでいうと、入社前のイメージと入社後でギャップはあったんですか?

ええーーーー、うーん。会社自体に対するギャップはそんなになかったんですけど

ギャップというか、、案件の種類の幅に驚きましたね笑。

もともと、イメージしていたものの幅が狭かったので。

ほんと、自分の勝手なイメージとのギャップなんですが笑

└藤田さんの今のやりがいはなんですか?

入社当時は、コーディングしている時に、ページがうまくきれいに実装できた時とか

あとは、JQueryとかの動きが問題なく実装できた時は嬉しかったです。

プログラミングに関して、当時まだ初心者だったので、わからないことが多かったんですが

できるようになった時には、とてもやりがいを感じていました。

あとは、やっぱり知識を得て成長できた時も、やりがいを感じますね。

なので、今後も知識を増やして、今の自分よりも成長したいと思っています!✨

江間「さすが、向上心のかたまり、藤田さん笑」


└では、CONVICTIONのおすすめポイント聞かせてください!

色々あるんですが,,,,

まずは、まだ2期目なので全体的にメンバーとの距離感が近いところじゃないかなと思います!

普通の大きな会社だと、代表と近い距離で仕事ができたり

直接相談させていただくってなかなかないと思うんですけど

うちの会社は、人と人との距離感が近いので 代表ともオープンに会話できますし

社内での交流もあるので、風通しがよくて和気藹々しているっていうところはやっぱりおすすめですね!



└最後に 転職を考えている方に一言お願いします✨

まぁ、、、、

自分のやりたいことをきちんと見極めて、軸を持って転職活動するのが自分自身はいいと思いました!

なので、いろんな会社を見て、自分の軸と会う会社を見つけるのが大切なのかなと思います。

是非、いろんな企業さんの話を聞いて、うちの会社の話も聞いてみてください!

転職活動、応援してます!




皆様からのご応募お待ちしております✨ 

おしゃべり好きな人事と一緒に、まずはカジュアル面談しませんか?

株式会社CONVICTIONでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう