1
/
5

副業キャリアサポーター|よくある質問

副業キャリアサポーターにご興味をお持ちの方へ
キャリアサポーター説明会でよく出るご質問をまとめました。応募をご検討の方ぜひご参照下さい!

ミートキャリアユーザー層について

Q ユーザー層に特徴はありますか?
A ユーザーは20代~40代、中でも30代のライフイベント期の方からの相談が多いです。

Q どのような相談内容が多いですか?
A 転職、長期的なキャリア形成、自己分析などの相談が多いです。

オンラインキャリアカウンセリングについて

Q 1回のカウンセリングが75分なのはなぜですか?
A ミートキャリアのカウンセリングはカウンセリング後、「いつまでに何をするか」が明確であることを目指します。こうしたカウンセリングでは60分だと短いため、75分としています。

Q カウンセリングの多い時間帯や曜日はありますか?
A 平日20時以降が多いです。お仕事後の方だったり、お子さんがいる方の場合お子さん寝かしつけてから受けたいという方が多いです。また、休日の午後もよく入ります。なお、最終のカウンセリング開始時間は21時からです。

Q ミートキャリアのカウンセリングとコーチングの違いはどういった点でしょうか?行動変容を促す点ではコーチングと近しいのかなという印象です。
A ミートキャリアのカウンセリングは、カウンセリングとコーチングを組み合わせた内容、「対話✖課題解決型」だとお考えください。なお、コーチングでは、情報提供をあまりしない傾向にありますが、ミートキャリアのカウンセリングでは、転職市況や業種・職種について、長期的キャリアの考え方など、相談内容に合わせて、積極的にアドバイス、情報提供を行います。ユーザーの過去から現在までのご経験、不安やお悩みを整理しながら(カウンセリング)、未来のありたい姿や目標を決め、それに対しての具体的なアクションプランを立て(コーチング)、実現までキャリアサポーターが伴走します。

Q 3回のカウンセリングをお勧めされているとのことですが、3回とも同じサポーターが担当するのでしょうか?日程調整は相談者と直接しますか?
A 複数回のカウンセリングでは、ユーザーはその都度、サポーターを変更することが可能です。カウンセリング日程はユーザー自身が予約しますが、日程調整が必要な場合はユーザーと運営側で行います。

求人について

Q 副業(業務委託)以外の正社員、契約社員の募集はありますか?
A 正社員、契約社員の募集は現在行っていません。業務委託として携わった後、社員に切り替わった例は実績としてあります。

Q 新卒採用はありますか?
A 現在行っていません。

Q 海外移住予定ですが、海外からのフルリモートでの勤務は可能ですか?
A 可能です。日本時間で勤務していただくのであれば問題ありません。海外在住のキャリアサポーターも在籍しています。

Q オンラインキャリアカウンセリングとテキストプログラム、併願は可能ですか?
A 可能です。迷われる場合は、両方お受けください。模擬テストを受けることで、どちらが向いているか体感いただくこともできます。

キャリアサポーターの働き方について

▶オンラインキャリアカウンセリング担当

Q 副業で関わる日数や時間は月どれくらいですか?
A 1回75分のカウンセリングを月8枠以上でご依頼しているので、実働では8枠全て予約が入れば、月12~13時間。現キャリアサポーターの状況を見ると、カウンセリングのための情報収集や見立てに1回のカウンセリングあたり30分~数時間かけていらっしゃる方が多いので、月15時間前後の稼働と思っていただければ幸いです。

Q 将来的に月8枠のスケジュール確保が難しくなった場合は、変更できますか?
A 可能です。参画後、6カ月間は月8枠以上のスケジュール確保をお願いします。それ以降はご都合にあわせて相談可能です。

Q 稼働率はどのくらいですか?
A カウンセリングは指名制のため、予約稼働率はキャリアサポーターによって異なります。ご参画後、数カ月間は月1-2件になることが多く、それ以降の稼働率は50%程度とイメージしてください。もちろん、得意領域をお持ちの方や、SNSなどの発信力の強い方は、月8枠以上入ることもあります。

Q 相談者とサポーターのマッチングはどのように行われていますか?
A ユーザーからの指名制をとっています。キャリアサポーターのプロフィルを見て名前で指名する方もいますし、希望の時間帯から指名される方もいます。ユーザーが決めきれない場合は運営側でマッチングしています。

Q 研修はありますか?
A キャリアサポーターとしてご参画後、社内ツールの使い方やカウンセリングの進め方やトーク文言についてはレクチャーをします。ただし、ロールプレイング等のカウンセリングを練習する場は設けていません。

Q 報酬はどのような形態になりますか?
A  1回あたりの稼働×実施件数です。詳細は面談にてお伝えいたします。

Q カウンセリング内でアクションプランまで作成するとのことですが、貴社フォーマットはありますか?報告書についてもひな形がありますか?
A カウンセリングには一定のトークスクリプトがありますが、内容についてはキャリアサポーターにお任せしています。カウンセリング終了後のテキストフィードバックについては1000文字程度で、項目は決まっています。

▶テキストプログラム担当

Q 副業で関わる日数や時間は月どれくらいですか?
A 平日は毎日1-2時間の稼働が必要とお考え下さい。月の稼働時間は、20時間程度です。テキストプログラムは、キャリアサポーター1名に対し、最大5名までのユーザーを担当していただきます。毎週火曜日に配信されるワークに対して、ユーザさんから返信がありますので、深堀りする投げかけを行ったり、言語化の支援をしたりしていただきます。ユーザーの返信タイミングによっては、1日ゼロ件の日や1日複数のメール対応が必要な日もあります。

Q ユーザーさんからのメールは当日返信が必要ですか?
A メールの返信は2営業日以内がルールとなっておりますが、メール受信の確認は毎日(平日)お願いします。

Q メールを返信する前に、内容のチェックなどはしていただけますか?
A  チェック体制は特に設けておりませんが、相談はいつでもできる環境にあります。

応募資格について

Q どの資格を取得しておいた方がいいですか?
A 資格より実務経験を重視していますので、優先される資格はありません。

Q 個人で有償カウンセリングをしていた場合、実務経験に含まれますか?
A 含まれます。有償無償に関わらず、キャリアカウンセリング経験を重視しています。

Q プロボノ経験でも実務経験に含まれますか?
A 含まれます。

Q キャリアセンターでのキャリア教育を兼ねたカウンセリングは実務経験に含まれますか?
A 含まれます。

Q 実務経験はどのくらい必要ですか?
A 決まった年数は指定していません。個人で報酬をもらうカウンセリングをしていた、プロボノであっても定期的にサービスとしてカウンセリング実務を行っていた等の方も、ご応募ください。

Q エントリー前に本業の会社に副業申請が必要ですか?
A いいえ。ジョイン頂くときに副業申請が通っていれば問題ありません。

株式会社fruorでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう