1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

株式会社錢屋本舗で働くという事。


株式会社錢屋本舗にて企画営業を担当しております野里美樹です。

まずは自己紹介。

私も皆さんが今考えている「転職」を経て、半年前に錢屋本舗にやってきました。20年務めていた会社を退職しての転職。不安一杯で初日を迎えたのをよく覚えています。

入社した時期も年齢も関係ない!なんでもやりたい事はチャレンジしよう!!この社風を今すごく楽しんでいます。

会社のテーマは「ちょっとしたことをちゃんとやる、最高の普通を。」自然と毎日を丁寧に過ごすという事を学びました。味噌作りをして日々発酵していく過程を楽しんだり、刺繍に没頭し好きな事だけをする1日を過ごしたり。コロナ禍で嘆くより、心豊かな時間の過ごし方を学んでいる気がします。

ではそんな私の会社での1日をご紹介します。

●9:00~珈琲を飲みながら1日のスケジュールを確認、別館の開錠と巡回。

●9:30~企画部でのミーティング。前日の事なども含めて情報共有、各自の仕事の段取りを整理します。多少の雑談も大切、新たなアイディアが生まれる事も!

●10:00~社員全員そろって朝礼。今日も1日頑張るぞ!と改めて気合が入る時間です。

●10:15~メールのチェックやその他雑務を午前中にはなんとなく終了して・・・。

●12:00~同じ部署のメンバーと情報交換の意味も含めてお弁当持参で一緒にランチ。時には他部署の方と1F錢屋カフェ―のランチを取り寄せたり、天気がいい日は屋上のテラスで食べたり、午後に向け気分転換の時間です。

●13:00~レッスン開催に向け部屋の準備や掃除、先生と生徒さんの対応、必要書類の処理など運営一式の必要事項を随時対応します。1人では対応が難しい場合は企画部のみならず他部署との連携もとりながら対応します。

●16:00~珈琲を飲みながら、今日1日を振り返りほっと一息。翌日の段取りをします。

●17:00~別館の巡回と合わせて、ポスターの貼り替え、最後に施錠をして終了。

●18:00~5分程度で報告書を作成し、帰宅。

1日で多くの時間を占める仕事。どうせなら一緒に笑って過ごせる仲間ができるといいなと思います。入社前はPCが不得意で映像に関しては全くもって携わった事もありませんでした。文章をかかせても日本語がおかしいタイプ。センスや完成度はさおてき、現在フリーマガジンや動画配信にも携わっています。一人っ子でよくばりな性格のまま過ごしてきたら自然と半年でそうなりました。(笑)何より仲間の力は大きく、何事も一緒に喜ぶ仲間ばかり。経験がなくてもチャンスが一杯ある会社です。夢があれば協力します。一緒にその夢かなえませんか?

株式会社錢屋本舗では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング