1
/
5

業界の赤本と呼ばれるベストパーツ!住宅設備部品の最前線で走る会社とは!

こんにちは!ベストパーツに従事している営業部の佐々木です。
今回はベストパーツとはいったいどんな会社なのか、ベストパーツの業界ポジションって正直どうなのという疑問に迫っていこうと思います。

業界の赤本と呼ばれるまでになった会社

私たち、ベストパーツは1982年(昭和57年) 4月26日に創設され、現在は東北を拠点に活動しています。本社は宮城県の仙台にあり、営業部・業務部・物流部と3部門で構成されています。

ベストパーツは一言で表すと住宅設備部品を扱う会社です。
業務内容は下記の内容がメインです。
・温水暖房設備、給排気設備、冷凍空調設備、換気設備、給排水設備に付帯する部品・部材の企画と販売
・温水式床暖房の敷設図面作成代行
・住宅設備機器メーカー純正部品ODM(他社ブランド製品の設計・製造)
・ホームセンター等、小売業者向け流通加工
・専用工具レンタル

なぜベストパーツが業界の赤本と呼ばれるようになったかというと、同業他社と比べ扱う商品が多いことやECサイトやブログなど、多岐にわたりプロモーションが上手いからだと感じています。ブログやメルマガも頻繁に情報発信しているためお客様に認知・認識され信用される会社になっているのだと思っております。

継続することで価値あるカタログサイトが生まれた!

なんといってもカタログが豊富なことが赤本と言われている要因なのかなと思います。
業界のバイブルとも称される「ベストパーツカタログ」は、すべてが部品を愛する社員による手作りです。掲載している約12,000点以上の掲載商品の実に約98%を在庫、納期、材質、仕様、図面、そして基準価格まで。これを一冊で知ることができるのが特徴。欲しいと思った商品は、一個、一本、一メートルの小ロットでぜひ。
緊急で必要になっても注文いただいた商品をその日のうちに発送しています。

また、従業員一人一人が商品理解を深めることにより住宅部材メーカーのプロとして、お客様のニーズに沿ってご提供しているからこそ住宅設備部品メーカーの最前線を常に走れています。

東北を拠点にしている、1企業として仙台や東北に貢献できる会社であり続けていくために、常に皆が成長意識を持ち活動していくための環境づくりを心がけています。

コロナ禍により、就職活動をしている学生や今後就職活動をしていく学生の選択肢や視野を広げるために私たちベストパーツは少しでもキャリア選択のきっかけになれるよう、インターン生を募集しています。

実際どんな経験ができるか、どんなスキル・能力が得られるかなどの詳しいことはリモートでも対面でも説明の時間を設けることは可能です。また今までのストーリーの中でインターンをすることでできる業務、また就職する前にビジネスサイドで学べることなどを書いていますので、読んで頂けると嬉しいです。  

また気になる方はお気軽にご連絡ください!お待ちしております。

べストパーツ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう