1
/
5

なにをやっているのか

★ハウコレのこれまで 2019年3月 株式会社Donutsから分社化。 ハウコレの事業だけに集中すべく、少数精鋭のメンバーで再スタート。 メディア事業『ハウコレ』を開始。 2019年9月 ファッションEC事業を開始。 2020年9月 メディアとしての一方通行の情報ではなく、対話でのサービスも提供するために、占い事業を開始。 2021年4月 これまでハウコレでアプローチできていなかった層への情報提供を目指し、メディア事業『andGIRL』『mamagirl』を開始。 ★ハウコレのサービス 1.メディア事業 ・ハウコレ https://howcollect.jp 「あなたの恋をそっと後押し」をテーマに、誰にも相談できない悩みを記事を通し解決していただくための女性向けの恋愛メディア ・andGIRL https://www.andgirl.jp/ コンセプト「アラサーになっても、仕事ができても、結婚しても、『ガール』な大人たちへ!」 大人可愛いファッションを中心に、旬なメイクや最新コスメなどのビューティ、ライフスタイルなどの情報を20代後半から30代前半の働く女性に毎日お届けするWebメディア ・mamagirl  https://mamagirl.jp/ コンセプト「ママだけどガールだもん♪おしゃれも子育ても楽しんでいく!」 おしゃれが大好きなママのために、カジュアルファッションを中心に、ビューティやライフスタイル、キッズアイテムなどの情報を掲載するWebメディア 2.ECサイトの運営 ・&rere(アンドリリ)  コンセプト「かっこよく生きる女の子の毎日を彩るアイテムがきっと見つかる。」 ベーシックなアイテムからトレンドライクなアイテムまで幅広くセレクトするオンラインショップ 公式サイト:https://andrere.shop/ インスタ:https://www.instagram.com/andrere___/ ・n.n.(ナナ)   コンセプト「甘くてかわいい女の子に。」 1着プラスするだけで可愛くガーリーな女の子になれるようなお洋服をセレクトしているオンラインショップ 公式サイト:https://www.nnshop.jp/ インスタ:https://www.instagram.com/nn___official/ ・ASIA VINTAGE  いつもの自分のスタイルに少しだけアクセントになるような、ヴィンテージライクでオリエンタルな商品を扱うオンラインショップ 公式サイト:https://www.asia-vintage.shop/ インスタ:https://www.instagram.com/asia_vintage/ 3.占いアプリの運営 ・ウラナッテ https://www.uranatte.jp/ 24時間いつでもどこでも、チャット占いや電話占いで厳選されたプロの占い師に、好きな相手との相性や仕事運、家族についてなど、いろんなお悩みを気軽に談相談できるアプリ

なぜやるのか

★ハウコレのミッション 『一人でも多くの女性に自信と笑顔を』 ★なぜこのミッションか 『ハウコレ』のメディア運営を通し、新しい事業・仲間が増える中で、自分たちが提供できるものは情報と製品であると考えました。情報と製品を一人でも多くの方にお届けし、受け取った方々の笑顔や自信にに繋がってほしい。そんな想いが会社を運営していく中で徐々に出来上がりました。 ★ハウコレのバリュー 当社では、ミッションの実現のために3つのバリューを設定しています。 ハウコレメンバーは常にバリューを意識しながら日々の業務に取り組んでいます。 ①主体性を持つ   〜よりよくしたいというオモイ。それは、自分のために、みんなのために。〜 ②シェアする  〜シェアするの源はよりよくしたいというオモイ〜 ③効率化を図る   〜時間の余裕は心の余裕〜

どうやっているのか

事業に選任するメンバーと、スキルや内容に特化して複数の事業部にまたがるチーム制があります。
★ハウコレの今後について それぞれのメディアをもっと盛り上げるために、各メディア事業部が記事制作に取り組みます。 また、EC事業/占い事業は、メディア事業からの流入により今まで以上に盛り上げていきたいです。 さらに会社全体としては、各事業部を伸ばしていきつつ、ハウコレが提供するものをより多くの方に届けていきたいです。 ★ハウコレのメンバーについて ・社員15名、インターン/アルバイト24名、業務委託12名の計50名ほど。                           ・男女比は女性9割男性1割。 ・年代は10~40代で20代が7割。 ・Webメディアの運営に携わってきた経験者から未経験者まで様々。 ★フレキシブルな働き方の実現 ・リモート勤務について。 ・シフトは自分で組むことができる。  →テストや就活などの予定に合わせて決められる。 ★社内の雰囲気 ・リモート業務によるコミュニケーションの希薄化の懸念から社内報作成。 ・女性が多い職場。 ・集中するとき、雑談するときとメリハリよく日々楽しい雰囲気。 ・月に1度の全社会。  →皆が顔を合わせお互いを褒めあったりする場。   リモート環境でのコミュニケーションを活発化。 ・社員だから、インターンシップ生だから、と業務の隔てや役割の分担をすることなく、  皆が事業を良くしようという想いを持っている。