1
/
5

代表インタビュー紹介:年功序列制度からの脱却 オルビスが目指す「スマートエイジング」な社会とは


こんにちは。採用戦略グループの栗本です。

2018年から第二創業期と位置づけ、リブランディングおよびそれに伴う組織改革に取り組んできたオルビス。今回は、経営幹部から若手まで日本のイノベーターの必読書「Forbes JAPAN」で、代表の小林が語った組織改革の裏側をご紹介します。

オルビスが大切にしている「未来志向」「オープンマインド」という考え方。

「スマートエイジング(自分らしく年を重ねること)」という提供価値。

それらをふまえ、オルビスが進めてきた組織改革とこの先目指す姿とは?

ぜひご一読ください。


Forbes JAPAN 掲載:年功序列制度からの脱却 オルビスが目指す「スマートエイジング」な社会とは

写真:Forbes JAPAN提供 撮影:栗原洋平

オルビス株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング