1
/
5

スタッフ総出で開催!toolbox10周年記念「ガレージセール」

実は昨年、事業の立ち上げから10周年を迎えていたtoolbox。1年間かけて、部署を横断した6チームによる10周年企画が展開されていたのですが、その中のひとつ「toolbox ガレージセール」を先日開催しました!

https://www.r-toolbox.jp/column/85578/

今回のガレージセールに並んだ商品の主役は「訳あってそのまま正規品として販売できなくなってしまったものたち」。

例えば、
・製作現場、配送中、お客様の手元に届くまでのどこかで傷がついてしまった商品
・お客様のイメージと異なり返品となってしまった商品
・開発中に生まれた商品、完成には一歩及ばなかった商品
・ショールームでずっとお客様に愛でられ役目を終えた商品
など様々です。

ガレージセールに込めた、私たちの思い

ガレージセールに並ぶのは、一度はダメとジャッジされてしまったものではありますが、私たちはこの商品たちにまだまだ価値がたくさん詰まっていると思っています。見る人によってはまだまだ使える、むしろ魅力的に映ることさえあるのでは?と。長く使っていく上での心地良さを大事にした本当の「良いもの」を提供し、使用するのに影響のない傷や、素材の個体差を受け入れられる、そんな柔軟な世界になるよう頑張りたいと思っています。

そうすることで家づくりはもっと楽しくなる。

そう信じています。

そんな二つと無い商品の魅力を、ガレージセールでみなさんに見つけてもらえたら...という思いで、この企画の開催に至りました。

数年ぶりのガレージセール、しかもリアルイベント、さらにエンドユーザーのお客さまにもショールームにお越しいただくということで、当日はスタッフ総出でガレージセール(GS)チームをサポート。当日の様子をまとめましたので、是非ご覧ください!株式会社TOOLBOXの雰囲気が伝わると嬉しいです。

いま着なくていつ着るの!?ツールボックスTシャツで集合

当日は10周年企画のひとつとして社員に支給されたツールボックスTシャツを着て、9時半に集合!ガレージセールの会場は、目白にあるtoolboxショールームの地下です。実はショールームがある目白センターには、こんな広々としたユーティリティスペース兼イベントスペースがあるんです。色々落ち着いたら、ここで採用向けのミートアップとかもできたらいいなぁなんて妄想してます。

直前MTGを終えて、せっかくなので記念撮影も。こんなにスタッフが揃うのは久しぶり...みんなのテンションも高めです。撮影後はそれぞれの持場で準備をスタート。

そんななか、それぞれのツールボックスTシャツの着こなしに個性が出てていいな〜と思ったので、忙しい合間を縫ってファッションスナップ撮らせてもらいました。

ポージングにも個性が出てる。インスタライブでもおなじみのショールームスタッフたちは、撮影慣れしているのかもしれません。笑

いよいよお客さまが入場!ブースで待つ私達もワクワク

11時になり、お客さまが入場していらっしゃいます。今回は、施設内とスタッフのコロナ対策をしっかりしたうえで、入場者数を制限した時間制での開催とさせていただきました。お客さまたちと商品たちの、運命の出会いがありますように...。

こちらはタイル詰め放題ブース!一袋に詰められるだけ詰めて、なんと100円!!!タイルガールズがお出迎えします。

そしてこちらはレジガールズ。お支払い時に何かあっても即対応できるよう、経理担当とシステム担当の姿が。これは強力な布陣です。そうそう、レジはエアレジで、基本的にキャッシュレス決済のみでご対応させていただきました。こういうイベントごとのとき、現金を扱わなくていいのは心理的にラクですよね。

大物コーナーを支えているのは、男性陣。大物コーナーには、キッチンやシンクなどもありました。タイミングとサイズが合えばもうそれは運命。

冒頭で紹介したツールボックスTシャツも、会場で販売!グループ企業のOpenAのスタッフが買ってくれていたのを見逃しませんでしたよ。嬉しい〜。

そしてレジ付近の「ついで買い」狙い!グループ企業の東京R不動産公共R不動産が過去に出版した書籍や、こちらも10周年企画のひとつ、株式会社TOOLBOX初の書籍『マイホーム』も展示販売していました。そして一風変わったメジャー「魯班尺(ろはんじゃく、通称風水尺)」も...一瞬、ちょっと欲しいと思いましたね。

出会ったら、それは運命。マイホームに連れて帰ろう

ガレージセール会場を見ていて思ったのが、お客さまが一箇所に集中するようなことがほとんどなく、良い感じにばらけているなぁ、、、ということ。もちろん、密にならないための気遣いも皆さんしてくださっていたのだと思いますが、お客さまごとにお家もライフスタイルも違うんだから、気になる商品が違うのは当たり前。パッと見「これ、どう使うの!?」と思うような商品も、しっかりオーナーを見つけてちゃーんと連れて帰ってもらっていました。たくさんの「運命の出会い」が生まれていた様子。

外に出たところにはテイクフリーコーナーもあり、そちらも盛況だったようです。これらの商品たちも、きっとこれから自分の居場所で輝くことでしょう。

これからも家づくりの楽しさを、もっと

ガレージセールの企画が立ち上がったのは、1年前。コロナ禍、開催の見通しがなかなかつかないなか準備を進めて来て、10周年イヤーの締めくくりに、コロナの影響が落ち着いたタイミングで無事開催できました。ガレージセールの成功は、私たちスタッフの力だけでなく、取引先の皆さんや、いつもtoolboxを気にかけてくださるお客さまのご協力があってのこと。いくら感謝してもしきれません、本当にありがとうございました。

この10月から、toolboxは12年目に。これからも、家づくりの楽しさを伝え広めながら、より良い家づくりの手立てを皆さまにお届けして参ります。そして12年目を迎えたtoolboxを、一緒にもっともっと盛り上げてくれる仲間を募集していますので、是非気軽に話を聞きに来てくださいね。

toolboxの雰囲気は、こちらのコラム記事からもご覧ください。
https://www.r-toolbox.jp/column/

株式会社TOOLBOXでは一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング